人気芸人・四千頭身、お茶のラベルに書かれた“俳句”の解釈に苦悩

By -  公開:  更新:

11月22日(木)深夜、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実、都築拓紀、石橋遼大がパーソナリティを務めるラジオ番組「四千頭身のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送され、四千頭身の3人が、伊藤園が実施している何気ない日常をしたためた俳句を募集する企画『伊藤園 お~いお茶新俳句大賞』の、第十七回・都道府県賞に選ばれた中からの一句「私から あなたを引けば それが恋」の意味について議論を交わした。

先日、『爆笑!! お笑いフェス③ in 山口』に出演した四千頭身。そのイベントの楽屋が、この俳句“私から あなたを引けば それが恋”がどういう意味を表しているのか?という話で持ちきりだったそうで、同じイベントに出演した芸人の、ゆってぃ、TKO、ロッチらとともに、それぞれの解釈を話し合っていたという。

その場ではゆってぃが“正解っぽい”解釈を披露したというが、しかし誰も認めようとせず、結局答えは出ないまま終わったとのこと。今回番組内でも、四千頭身の3人が引き続きそれぞれの解釈を挙げたがやはり答えは出ず、TKOの木本より「番組で募集して解決してくれ」という依頼を受けていたこともあって、リスナーへ意見を求めてみることに。するとようやく、「これが答えでは?」と思える、真実味のある回答が導き出された。

石橋:(リスナーからのメール)「まず、“私”は“あなた”に恋心があることに気づいていません」

都築:うん

石橋:「そこで不意に、“あなた”が遠くへ引っ越すなどの理由で、どこかへ行ってしまいます。“あなた”がどこかへ行ってしまったとき、“私”は“あなた”への恋心に気づくという意味ではないでしょうか?」

後藤:これだわ

都築:やっぱりこれなのかなぁ。ゆってぃさんが唱えてた説は、結局これだったんだよね

後藤:あ、じゃあ、ゆってぃさんが正解だったんだ。なるほどね、引っ越すみたいな意味で“引く”だったのか

都築:実体験を元にみたいなことで書いたから、賞をとったのかな

後藤:これは解決でいいんじゃないかな?

都築:そういうことなのかなぁ。難しかったなぁ

リスナーを巻き込んで議論した結果、結局ゆってぃが正しかったことに気がついたという3人。ようやく真実味のある答えに辿り着き、一件落着となった。

Page top