菅田将暉「さよならエレジー」がLINE MUSIC 2018 年間ランキングで1位を獲得

By -  公開:  更新:

LINE MUSIC株式会社が運営する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」(iPhone・Android対応)において、LINE MUSIC 2018 年間ランキング」(集計期間: 2017年1月1日 – 11月11日)が発表され、LINE MUSICで、2018年最も人気だった楽曲は上半期に続き、菅田将暉「さよならエレジー」が連続受賞した。

「総合ランキング」1位(*1)に輝いた楽曲(LINE MUSICで今年最も支持された楽曲)が、菅田将暉「さよならエレジー」となった。「さよならエレジー」は「BGMランキング」(*2)でも1位に輝き、今年の「LINE MUSIC」を代表するヒットソングとなった。

2月21日よりストリーミング配信がスタートした「さよならエレジー」は、リリース直後から爆発的な人気をみせ、リリース直後の「週間ランキング」・「BGMランキング」ともに1位を獲得。10代男女からの人気が特に高い楽曲だった。さらに「さよならエレジー」は、「2018年上半期ランキング」でも1位を獲得している。

*1:「総合ランキング」は、再生回数を含むLINE MUSICの独自のロジックにて算出(ダウンロード限定楽曲は除く)
*2:「LINE」のプロフィールBGMに楽曲を設定された回数を表すLINE MUSICオリジナルのランキング

<菅田将暉コメント>
LINE MUSICという若い世代の人たちが、いの一番に手にするような音楽ストリーミングサービスで、年間1位を頂けるなんて本当に嬉しいです。感無量です。
「さよならエレジー」を作ってくれた石崎ひゅーい君と主題歌となったドラマ主演の山﨑賢人君と一緒にお祝いしたいと思います。本当にありがとうございます。

<LINE MUSIC 2018 年間ランキング>
https://lin.ee/btXyxn

<菅田将暉 音楽OFFICIAL HP>
http://sudamasaki-music.com

<菅田将暉 音楽公式Twitter>
https://twitter.com/sudamasakimusic

Page top