乃木坂46新内眞衣、メンバー斉藤優里の文面は「ゴテゴテ」

By -  公開:  更新:

1月30日(水)、乃木坂46の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~)が放送。2月6日(水)の放送に、メンバーの斉藤優里をゲストに招き、「冬の妄想あいのり迷場面SP!!」と題した企画を行うことを発表した。

以前から番組では、新内が大好きだったという恋愛バラエティ番組「あいのり」(フジテレビ系・1999~2009年)をオマージュしたコーナー「妄想あいのり迷場面」を行っており、“新内は「あいのり」メンバーだった”という完全架空の設定で、毎週妄想トークを繰り広げている。

次週、この妄想企画に斉藤を迎えるにあたり、新内から見た斉藤のイメージや、ラインの文面といった普段の様子が紹介された。

「リアルな斉藤優里情報ですが、25歳で東京都出身。よく、『同じ学校で同じ学年にいたら、絶対に同じグループにいるよね』って話をしています。なんか友達とかも似ているし、地元が大好きな感じとかも。口癖は……自分のこと『優里』って呼んでいます。

優里って基本ギャルなんですよ(笑)どの辺がギャルかというと……(メールの)語尾とか、絵文字とか。私の勝手なイメージですけどね。メンバーの松村沙友理は“さゆりんご”って言っているくらいだから、リンゴマークとか、ハートを使うんですけど。優里は、それを使うんだ……って思うような、よく分からない絵文字を使っていて。デビルのマークとか、星マークがフゥァンってなっているものとか。パッと見ただけで“優里”って分かるぐらい、主張が激しいメールを送ってきます。ハートとかも紫色とか青色を使ってくる。私の中で、それはギャル!(笑)

私は人によって(文面を)変えていて、同じテンションで返したいんですよ。優里とかマツ(松村)はゴテゴテだから、私もゴテゴテでハートを付けたりして返信するんですけど、(桜井)玲香ちゃんはすごい質素なメールというか、基本は絵文字が無いというか。用件だけバババって送ってくるタイプ。」

ゲストに斉藤優里が生出演する「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」は、2月6日(水)27時から放送。


Page top