嵐、JUJUの楽曲制作をしたプロが安東弘樹の鼻歌を曲に?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「安東弘樹DAYS」(6月27日放送)に、楽曲制作のプロ「湖畔の音工房」が出演し、安東弘樹の鼻歌を曲にする企画を紹介した。

働く人にスポットをあててお送りする『DAYS』。木曜日を担当するのは、フリーアナウンサーの安東弘樹。インターネット上で、自分の得意な事、知識や経験を売り買い出来るフリーマーケット『ココナラ』と、番組がタッグを組む『有楽町ココナラ・マーケット』。現在、番組ではオリジナルBGMを、安東の鼻歌を元に制作する企画が進行中。楽曲の制作をお願いしたのは、ココナラの音楽制作カテゴリーの中で“プロフェッショナル”に認定されている「湖畔の音工房」という名前の方。今回は「湖畔の音工房」に電話をつなぎ、楽曲制作中の状況などを伺った。

湖のほとりに構えた住居兼スタジオで楽曲制作に没頭する「湖畔の音工房」に安東も興味津々。どんなところに住んでいるのか尋ねると、

「ネットでやり取りをすることがほとんどで、自然に囲まれたところで住むことが夢だったので、移住して制作活動していますね!周りは玄関開けたら湖で、山に囲まれたところです!ご近所さんもいるんですけど、距離は離れているので、音を出しても大丈夫です。周りに自然がいっぱいです!僕がフィールドレコーディングという自然の音を録音するのが好きなので、そういうのにも役立っていますね!」

と自然を活かした楽曲制作をしていることを明かした。「湖畔の音工房」がこれまでに、楽曲制作を手掛けたアーティストは嵐、JUJU、などで、本物中の本物である!気になる安東の鼻歌を元にしたBGMの制作状況については、

「ほぼ完成になっていて、あとブラッシュアップしていく感じですね!次回の放送に間に合わせます!楽しみにしててください!」

と意気込みを語った。頼もしい一言に安東も安心していた。

番組情報

DAYS

毎週月曜〜木曜 13:00-16:00

番組HP

『DAYS』=「日々」「お昼」「午後」… “働く人の日々の喜怒哀楽”がテーマです。世の中にはいろんな人々の、いろんな日々があります。そんな日々の嬉しかったこと、悲しかったこと、仕事のこと、家庭のこと。そんな「働く人のDAYS」をお届けします!
(月)安東弘樹DAYS/(火)中川家DAYS/(水)原田龍二DAYS

Page top