伊藤健太郎、結婚願望を大親友に明かす「30歳ではしていたい」

By -  公開:  更新:

12月30日(月)深夜、俳優の伊藤健太郎がパーソナリティを務めるラジオ番組「伊藤健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週月曜27時〜)が放送。伊藤の高校時代の同級生・リクトがゲストとして登場し、伊藤が自身の結婚観を明かした。

以前からラジオ番組内でも、地元の友人であるリクトとの思い出を語ってきた伊藤。過去にトーク番組「A-Studio」(TBSテレビ系)に出演した際にも、高校からの親友としてコメントが寄せられるほど親交が深く、「リクト以上に俺のことを知っている人はいない」と断言している。今回の放送でも学生時代の思い出を振り返るなど、2人は終始仲の良さを覗かせた。

また、東南アジアをはじめ、さまざまな国を訪れた経験があるリクトは、ヒッチハイクで日本一周をする旅の途中で、伊藤の祖母が住む自宅を訪ねて、誕生日をお祝いしたエピソードを披露。それ以来、祖母とも連絡を取り合うなど、現在まで伊藤とは家族ぐるみの付き合いが続いているという。

出会った当時は10代だったそんな2人も20歳を超え、「30歳の頃はどうしていたいか」という将来のビジョンについて語った。

伊藤:30歳って、仕事のこともそうだけど、プライベートは? 結婚は?

リクト:結婚は……してるかわかんないね(笑)。こわいわ。いや、したいよ! 子ども欲しいから。そうだね、一緒に(家族と)旅すればいいか。

伊藤:そうしてくれる人がいればいいよね。リクトは自由人じゃん。その自由をちゃんと待ってくれるのか、一緒についてきてくれるのかはわからないけど、そこが同じだといいね。あと酒が飲める子でしょ。

リクト:合えば最高だね。そうだね、酒はめっちゃ大事!

伊藤:そこ大事だよね。結婚な、俺も30歳ではしていたいなぁ。

リクト:していたい?

伊藤:うん、子ども欲しいもん。なんかさ、周りにいる子どもを見ると、すごく思うわけよ。かわいいね、子どもって。

リクト:かわいいね。いいなって思うよね。

伊藤:この前、普通に自分の服を買いに行ってさ、キッズ服とかも置いてあるわけよ。で、スニーカーが置いてあったの。「うわ、めっちゃかわいい」って思って、全然そんな何もないのにさ、買おうとしてたからね(笑)。

リクト:あははは(笑)。誰用だよ。犬? 犬用?

伊藤:犬なのかな?(笑) 誰用かもわからないけど、その超ちっちゃい靴とか、そういうのを見てると、結婚したいなとか、子ども欲しいなとか思いますね。

その後は、さらにその30年後となる60歳の頃を想像し、「カッコいいおじさんになりたい」と口を揃えた2人。

伊藤は“カッコいいおじさん像”として、「ダサい部分をちゃんと出す人」と持論を展開。出会った当初の思い出から将来の夢まで、仲睦まじいトークが繰り広げられた。

番組情報

伊藤健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週月曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

番組でオンエアする楽曲は、伊藤健太郎自らが選曲。アナログプレーヤーで自らの手でレコードを再生することもあります。若さがみなぎっていてチカラ強いけど、どこか抜けてて微笑ましい! そんな伊藤健太郎のオールナイトニッポンゼロ、ラジオのオンエアを楽しむもよし、radikoのタイムフリーで楽しむもよし!ミックスチャンネルの動画配信で、スタジオの様子をご覧いただいてもOKです。

Page top