ナインティナイン・矢部、“親善大使は継続” 常滑市・市長からの手紙に感謝

By -  公開:  更新:

6月11日(木)深夜、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史と矢部浩之がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。10年前、「常滑親善大使」に任命された矢部が、現在も継続中だということが市長の手紙で明らかになった。

遡ること、2010年2月。番組本の「ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.2」の先行即売会を愛知県東海市の書店で行うにあたり、ナイナイの二人は会場の最寄駅が「名鉄常滑線」であると紹介。そこで、岡村は勝手に矢部を「常滑親善大使」に任命すると、その後、沿線の常滑市から正式にオファーされた。

そして前回の放送で、矢部は現在も常滑市の親善大使なのか、という話題になり、早くもその噂を聞いた常滑市の伊藤辰矢市長から番組宛に手紙が届き、紹介した。

≪手紙の内容≫

「常滑親善大使・矢部浩之様。こんばんは。“常に滑る街”常滑市・市長の伊藤辰矢です。先日のオールナイトニッポンで、矢部さんが『まだ常滑市の親善大使なのか』という話が出ていましたが、現在も継続中です。いつの間にか親善大使から降ろすことはありませんし、万が一辞めたくなっても辞めることはできません。

常滑市とボートレースとこなめの公式キャラクターである"トコタン"のグッズを贈らせていただきますので、今後もPRにご協力ください。

また、昨年8月、常滑市には愛知県国際展示場“Aichi Sky Expo”がオープンしました。6,500人を収容できるホールもありますので、ぜひナインティナインのお二人のお笑いライブを開催していただければと思います。お待ちしております。」

矢部:ははははは(笑)。常に滑る所でしょ!?

岡村:そうそう! 俺らも絶対に滑る(笑)。(以前リスナーからの情報であった渡辺哲さんが親善大使になっているとの情報に関して)『追伸、渡辺哲さんは常滑市の観光親善大使です』と。

矢部:あ! ジャンル分けをなされてる!?

岡村:色々、あるみたいですよ。

矢部:私は?

岡村:常滑親善大使なんですって。

矢部:はあ~。

岡村:もう、『辞めたくなっても辞めることはできません』と書かれております。

矢部:ははははは(笑)。すごいな~! じゃあ、一回なったら、もう……っていう。

岡村:はい。

矢部:“常に滑る”んだと……ははははは(笑)

岡村:すごいやん! 沢山、送って頂いて。

矢部:クリアファイルから、タオル、バッグ、ありがとうございます! Tシャツも……。気を使ってか、子供サイズのも頂いて。ちょうど今、これぐらいの大きさなので。本当に助かります。市長、ありがとうございました!

岡村:是非、これはもらって帰って下さい。良かったですね?

矢部:はい! スッキリしましたしね。

岡村:(親善大使は)まだ継続中ということで。これからも、ずーっとですから。おめでとうございます。

矢部:ありがとうございます。

市長からの手紙により、常滑親善大使が継続中だとわかり、スッキリしたという矢部。プレゼントも受け取り、感謝の言葉を述べた。

なお、この日の翌日、常滑市伊藤辰矢市長は自身のツイッターを更新。「番組に現在も任命継続中と手紙を送りました。常滑、トコタンを全国に紹介頂きありがとうございます。」と投稿していた。

番組情報

ナインティナインのオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

ナインティナインのオールナイトニッポンは、皆さんからのおハガキ・メールが頼りです。職人のあなたから渾身のネタをお待ちしております!ラジオならではのナインティナインのトークも楽しんでください!

Page top