“親善大使”ナインティナイン・矢部、常滑市へのプライベートで訪問を検討

By -  公開:  更新:

6月18日(木)深夜、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史と矢部浩之がパーソナリティを務めるラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。“常滑親善大使”が継続中だと判明した矢部が、常滑市にプライベート旅行で訪問するかもしれないと語った。

2010年2月、番組本の「ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.2」の先行即売会を愛知県東海市で行うにあたり、ナイナイの二人は会場の最寄駅を「名鉄常滑線」と紹介。そこで、岡村は勝手に矢部を「常滑親善大使」に任命すると、その後、常滑市から正式にオファーされた。

前回の放送では、常滑市の伊藤辰矢市長から手紙とグッズが届き、10年前に任命された「常滑親善大使」が継続中だと知った矢部。それを受けての今回、リスナーから「中日新聞の地方版に、矢部さんの常滑親善大使の記事が大きく掲載されてました」とメールが届く。

岡村:新聞に載ってるんですよ。

矢部:(実際の新聞記事を見て)うわ~すごいな~。

岡村:ラジオで申し訳ないんですけど、載ってますよ。我々が(10年前に)行った時のやつ?

矢部:そうかな!?

岡村:でも、こんなスーツ着てたかな? なんか違うやつかな!?

矢部:すごい! 新聞に載ってるわ~。常滑市親善大使って。

岡村:だから、行かないとアカンのとちがう? 矢部さんは。

矢部:ホンマやね。

岡村:矢部氏と(妻の)裕子さんで行けば?

矢部:いや、この前、家に帰ったら『パパ、常滑親善大使なの?』って裕子さんに聞かれて。『そんなことがあったけど、俺はネタやろうなと思ってたけど、なんかそれっぽくなってるな~』って話して。『え~!?』ってなって。

岡村:うん。

矢部:裕子さんが思ってることがあってね。実は名古屋にレゴランドっていう大きいのがあって。特に上の息子が好きで。

岡村:ほう、ほう。

矢部:このご時世だから落ち着いたらだけど『いつか行きたい』って言っていて。

岡村:うんうん。

矢部:名古屋というのもあって、裕子さんが『その名古屋に行った時に(常滑市に行くのは)どうかな?』と言っていて。

岡村:はははは(笑)。大体、話は見えてきたよね?……ってなったら。

矢部:そうそう。『常滑!? どうなんやろうな~……』って言ったら、『親善大使でしょ?』って言われて。『じゃあ、いろいろと聞いてみるわ~』とは言ったんだけどね。

岡村:なるほど。レゴランドに行きたいってこと?

矢部:ははははは(笑)。もし、プライベートで行くことになったら、常滑市長にもね、連絡を取って、伺ったりも良いかなとか。

岡村:もう、階段とか全部、レゴになってるんじゃない?

矢部:常滑市の階段?(笑)。もちろん、ご挨拶に行かないとな、と思ったり。ここまで、ねえ、新聞にまで載せていただいたから。

岡村:そうやで。ライブで行くことになってしまうと、滑ってしまうから。

矢部:ははははは(笑)。(市長が言っていたように)“常に滑る”と書くからね。仕事で行くと、そういう考えになってしまうから、まあ、プライベートでね。

岡村:うん。チラッと、遊びに行くということぐらいなら、全然、良いんじゃないの? そこは。

矢部:一応、市長さんにもお会いしたいし。

なお、新聞記事には「常に滑る!?ラブコール再び」と見出しが書かれていたこともあり、「やっぱり、これもシャレに取って、言ってくれる市長が僕は素敵やな」とリアクションした矢部。いつか行きたいと願望を語るも、「目的はレゴランドなんですけど(笑)。すいません」とオチをつけた。

番組情報

ナインティナインのオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

ナインティナインのオールナイトニッポンは、皆さんからのおハガキ・メールが頼りです。職人のあなたから渾身のネタをお待ちしております!ラジオならではのナインティナインのトークも楽しんでください!

Page top