阿部サダヲ、爆笑問題・太田光の言葉に傷心

By -  公開:  更新:

俳優の阿部サダヲが、ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」に出演し、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)』(2019年放送)の裏側を語った。

大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』の中で阿部が演じたのは、東京オリンピック招致に貢献した田畑政治という人物。阿部は作品の中で一番好きなシーンを聞かれると、「最後、東京オリンピックを招致して、幽霊の嘉納先生に『今の日本は世界に見せたい日本です』っていうシーンはやっぱりよかったですね」と振り返った。

だが、世間が『いだてん~東京オリムピック噺』の話題で盛り上がる中、ある人物が阿部に噛みついてきていたという。

阿部: (お笑いコンビの)爆笑問題の太田さんがラジオで「大河の主役の器じゃない」って言ってたのを覚えてます。

高田: 言ってたな。

阿部: それを聴いて、しばらく落ち込みました(笑)

高田: それは太田が悪いな。

阿部: やっぱり考えちゃいましたよ。そういう器じゃないんだなって。

高田: 牛丼のつゆだくかお前は。器ばっかり気にして(笑)。でもあの頃、視聴率が低いってマスコミに言われてたじゃん。

阿部: それは気にならなかったですね。視聴率は僕に関係ないですし(笑)

松本: そうだったんですね(笑)

太田の発言に意気消沈していたと語った阿部。これに対して、この放送を聴いた太田は、自身のラジオ番組で反応して話題となっていた。

(ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」6月29日分より)

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top