星野源がまさかのサプライズ出演! 『MIU404』脚本の裏話に“大の星野ファン”銀シャリ橋本が歓喜

By -  公開:  更新:

お笑いコンビ・銀シャリの鰻和弘と橋本直がパーソナリティを務めるラジオ番組「銀シャリのほくほくマネーラジオ」(ニッポン放送・毎週日曜18時50分~ ※今回はネット局のみでのオンエア)に星野源がサプライズ出演し、TBS系で放送中の金曜ドラマ『MIU404』の話題を中心に盛り上がった。

毎回銀シャリの2人が自由な話題でトークしているこの番組だが、今回は偶然隣のスタジオで収録していた星野源が突如番組に参加。星野の大ファンである橋本はまさかの登場に歓喜し、のっけからテンションを爆発させて熱い想いをたっぷりと語った。

中でも橋本が熱くなったのが、星野が綾野剛とともにW主演を務めるドラマ『MIU404』の話題。このラジオの収録時にはドラマの6話までが放送されていたが、この時点での撮影の様子や裏話が星野の口から語られた。

橋本:星野さん、(ドラマ『MIU404』の)最終回の脚本は、もう知ってはるんですか?

星野:いえ、まだです

鰻:え、最初に全部は読まないんですか?

星野:(脚本は)だんだん出来てくるんですよ

鰻:あ、そうなんですか!

星野:そうなんです。だから6話の志摩の過去は、僕も6話の脚本読むまで知らなかった

橋本:1話、2話演じてるときとかは、まだじゃあ……

星野:でも自分で予想して、きっとこのセリフは自分(の役柄)にも掛かってるだろうなって思いながら、その芝居をしてましたね

橋本:あのね、このドラマは(各話を)2回ずつ見ていいぐらいなのよ。(見どころが)細かいよ?

星野:でもほんとに見てくださる方からも、面白いとか。あと振り返って1話から見直してもまた違う発見があったりするようなドラマなんで、ぜひ何度も見てください

さらに橋本は、米津玄師が歌う主題歌の『感電』についても熱弁。このドラマのために書き下ろされたという楽曲の歌詞と、劇中のシーンと照らし合わせながら語り続ける橋本に、星野が「全然(話が)止まらないじゃん(笑)」と吹き出す場面も。そんな相方を止めずに黙って聞き入る鰻に対しても、星野はある種感心した様子を見せていた。

またその後のトークでは、星野と会話している橋本の様子が、いつになくタジタジになっていることも話題に。星野のソロデビュー10周年記念日となる6月23日に放送された『星野源のオールナイトニッポン』に橋本がMCとして出演した際、緊張で全く進行ができず、番組ディレクターからCM中にダメ出しを受けたことなども明かされた。

一方の鰻は、話の途中で突然星野に対し、綾野剛からLINEの返信がこないことを相談。「撮影で会うなら言っておいてほしい」とお願いする鰻に「伝える伝える」と気さくに答えた星野だが、橋本は「星野さんを伝言係に使うな!」と無礼な相方にファンとしてツッコミを入れていた。

この放送の模様は、番組公式Podcastで聞くことができる。

 

番組情報

銀シャリのほくほくマネーラジオ

毎週日曜 18:50-19:20

番組HP

お笑いコンビ・銀シャリが“おカネとの新しいお付き合いの仕方”をリスナーさんと一緒に、基本的にはユル~く、時には深く考えていき
ゆくゆくは「ほくほく」の美味しい銀シャリ のように懐を「ホクホク」させようというラジオです!

Page top