ももクロ佐々木、事務所後輩とのコラボライブに戦々恐々「ちょっと抱えきれない(笑)」

By -  公開:  更新:

12月14日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、ももいろクローバーZの佐々木彩夏とたこやきレインボーの堀くるみが出演し、事務所の後輩メンバーと行うコラボライブについて語った。

2021年1月16日(土)横浜アリーナにて開催される『ミューコミプラス presents スタプラアイドルフェスティバル ~今宵、2人目のシンデレラが決まる~』に出演する佐々木と堀だが、今回のフェスでは同じ事務所の若手アイドルグループがベテラングループのバックダンサーを務めるということで、佐々木がその件について心境を語った。

吉田尚記アナウンサー:せっかくなので、イベントでは若手グループがベテラングループのバックダンサーを担当しようとなりまして、ももいろクローバーZはいぎなり東北産とukkaが担当します

佐々木:これどうなります? ちょっとなんか抱えきれない感じしてます(笑)

吉田:いぎなり東北産は何かをやらかすつもりしかないですからね

佐々木:爪痕残そうっていう、勢いのあるみんなですよね

吉田:それに対してukkaは上品なお嬢様達っていう感じで、そんな2組がももいろクローバーZのバックダンサーに付きます

佐々木:どうしたらいいのほんと、ukkaのバックダンサーにももいろクローバーZといぎなり東北産とかでいいんじゃないの?(笑)

堀:逆に(笑)

吉田:でもこの3組の組み合わせはかなりレアじゃないですか?

佐々木:まずももいろクローバーZとukkaがあまり絡みないですからね

堀:でも、いぎなり東北産とukkaのコンビは、ももいろクローバーZさんしか抱えられないと思います(笑)

またこのあと、たこやきレインボーのバックダンサーを、アメフラっシとCROWN POPが担当するということも話題に。それについて堀は、この2組とこれまであまり接点がなかったので「どうなるのかって感じがします!」と期待を込めていた。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top