乃木坂46・高山一実、購入したロフトベッドで大失敗「目が覚めたら目の前に天井が……」

By -  公開:  更新:

1月20日(水)深夜、乃木坂46の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時~27時)に、週替わりパーソナリティとして1期生の高山一実が生出演。番組リスナーから「新しく机を購入したが家の玄関よりも大きく、寒空の下、足を分解して部屋に入れた」という内容のメールが紹介されると、高山も同じような経験をしたと告白。天井とほぼ同じ高さのロフトベッドを購入した失敗談を語った。

高山:分解して入るサイズで良かったね。

新内:確かに。入らないサイズだったらキツいもんね。

高山:一人だと、こういうのしんどいよね。荷物の手違いとか、一人だとどうしようもならないから。

新内:家具で失敗したことある?

高山:あるある! ロフトベッドを買って組み立てたら、寝るところと天井がくっつきそうなぐらい高い、ロフトベッドを買っちゃった(笑)

新内:あはははは(笑)

高山:だから、ロフトベッドに入る時は滑り込むしかないわけ! 階段を登って隙間に滑り込んで寝て、目が覚めたら目の前に天井が……。

新内:そんなに高かったの!?

高山:うん。でもまあ、寝られたけどね。寝られるから、どうしようと思って。我慢できるからなぁ、と。

新内:私、家具では失敗したことないんだよね。

高山:偉い! ちゃんとサイズを測っているんだ。

新内:サイズを測ってから買うし、イチかバチかで買っても勝てるタイプなのよ。

高山:すごい!

新内:いけるっしょ! って思って買って、いけることが家具に関しては多い。イチかバチかって大体当たらないじゃん? でも、家具は当たるの。

高山:私はそういう事件があってからは、めちゃくちゃメジャーで測るようになった。

新内:ロフト天井ベッド、面白いな……(笑)

ロフトベッドが天井すれすれだった為、寝る時は滑り込むようにしないとベッドに入れなかったという高山。寝られないことはないということで、返品はしなかったそうだが、それ以降は家具の採寸をきちんとしてから購入していると語った。

その後、番組リスナーから「自分もロフトベッドで寝ていて、天井との距離が50センチほどしかなく、寝ぼけて上体を起こすと頭を天井に打ちます」というメールが紹介されると、高山は「一緒、一緒!」と共感。新内が「ロフトベッド、個人的には憧れるけどね」と言うと、高山は「ちょっと夏は暑いんだけどね、おすすめ。1回は住むべき!」と、勧めた。

番組情報

乃木坂46のオールナイトニッポン

毎週水曜日 25:00 - 27:00

番組HP

アイドルグループ乃木坂46が毎週水曜日の「オールナイトニッポン」を担当。メインパーソナリティはメンバー最年長の新内眞衣!自称“乃木坂のはしくれ”として、東京有楽町からひっそりこっそり放送しています。

★次回9月22日(水)25時からの生放送には、4期生の賀喜遥香がゲスト出演します。


Page top