“売り子”経験者 乃木坂46・柴田柚菜がコツを明かす「ニコニコするのが大事」

By -  公開:  更新:

5月26日(水)深夜、乃木坂46で2期生の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時~27時)に、週替わりパーソナリティとして、4期生の柴田柚菜が生出演。柴田が千葉マリンスタジアムで、飲み物の立売業務“売り子”のアルバイトをしていたエピソードを明かした。

新内:柚菜ちゃんはバイトしたことあります?

柴田:地元の千葉マリンスタジアムで売り子をやっていました!

新内:えー、いいなぁ売り子! なんで売り子にしたの?

柴田:(千葉ロッテ)マリーンズのチアダンスを小学生の時にやっていたんですけど、ずっと、(売り子の)かわいいお姉さんに憧れていました。

新内:ビールを売っていたの?

柴田:ビールをやりたかったんですけど、できなくて、コーラとお茶を売っていました。

新内:常連さんとかできた?

柴田:何人かできました。

新内:私の友達は東京ドームでやっていたんだけど、髪飾りとかみんなすごいよね。

柴田:あー、でも、東京ドームの方がすごいです。たしか、シュシュ(髪飾り)はOKでした。

新内:いろいろ規制があるんだ? あれ、めっちゃ大変そうだよね。

柴田:(売り物が)重いんですよ……。

新内:屋外? めっちゃ焼けない?

柴田:屋外です。焼けました。でもどうしてもやりたくて、『(坂道合同)オーディション』あるって分かっていたんですけど、オーディション期間中の、高校生になってすぐに(売り子のバイトを)始めて。

新内:オーディションは、夏に受かったんだよね?

柴田:そうです。野球といえば夏なんですけど、すぐに辞めちゃって。

新内:でも、ちょっとはできたんだよね?

柴田:そうなんですよ!

新内:初任給は何に使ったの?

柴田:ちょっと、いいお財布を買いました!

高校生になってすぐに売り子のバイトを始めたが、その夏には乃木坂46のオーディションに受かり、夏を前に辞めてしまったという柴田。新内が売り子のコツを聞くと、柴田は「ニコニコしていれば」と回答。新内は「乃木坂に入るだけあって、みんな笑顔がかわいいですから!」と言い、納得した様子だった。

その後、番組を聞くリスナーから「千葉マリンスタジアムは傾斜が結構急なイメージがあります。あの重いドリンクを持って階段を上っていたということは、柴田さんは相当足腰が強いですね」という内容のメールが届くと、柴田が「いやー、そうなんですよ!」と反応。特に2階が急な傾斜で、しかもドリンクを体の前に抱えて売っていた為、階段が見えにくくて大変だったとのこと。

この経験で柴田は階段が得意になったそうだが、新内は下を見ずに階段を歩くのが苦手で、ライブの演出家から「前を向け!」と注意されることがあると告白。続けて「スターじゃん? 前を見て、ノールックで階段を降りるの、すごいなぁと思うのよ」と、感心した様子で語った。

番組情報

乃木坂46のオールナイトニッポン

毎週水曜日 25:00 - 27:00

番組HP

アイドルグループ乃木坂46が毎週水曜日の「オールナイトニッポン」を担当。メインパーソナリティはメンバー最年長の新内眞衣!自称“乃木坂のはしくれ”として、東京有楽町からひっそりこっそり放送しています。

★次回9月22日(水)25時からの生放送には、4期生の賀喜遥香がゲスト出演します。


Page top