「日向坂さんに比べると櫻坂は……(笑)」2グループの日焼け対策の違いを櫻坂46 田村保乃&尾関梨香が振り返る

By -  公開:  更新:

8月8日(日)深夜、ラジオ番組「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時~)が放送。櫻坂46田村保乃と尾関梨香が、ライブのリハーサル時に行ったという日焼け対策について語った。

櫻坂46・田村保乃、尾関梨香 ※2019年8月11日放送分収録時の写真

しばらくの間は櫻坂46のメンバーが交代制で代打メインパーソナリティを担当していくこととなっているこの番組だが、今回は、メンバーの田村保乃が担当。そしてこの番組では、毎回メンバーの1人をパートナーに迎えているが、今回はメインパーソナリティである尾関梨香が復帰という形で登場した。

今回はリモート収録ということで、いつも収録しているスタジオではなくそれぞれ別の場所からトークを行った2人。リスナーから届いたお便りを紹介していく『ホシオタ紹介』のコーナーで、櫻坂46と日向坂46によるライブ『W-KEYAKI FES.2021』(2021年7月9日~11日 富士急ハイランドコニファーフォレスト)の裏話について聞かれた2人は、2つのグループの日焼け対策の違いについて明かした。

尾関:リハーサルのときも、晴れてすごい暑かったじゃない?

田村:快晴でしたよね。

尾関:そう。それで、今年は絶対日焼けしないように、超日焼け対策をしました。UVパーカーと日焼け止めと、飲む日焼け止めとかで。(メンバーの)みんなで日焼け止めを貸し借りして。

田村:どうでした? 効果はありました?

尾関:あんまり焼けなかったかも。去年ほど焼けなかった。

田村:あ、良かった~!でもなんか、今年、日向坂さんと一緒で。

尾関:そうだね、(『W-KEYAKI FES.2021』の)3日目は合同でやったよね。

田村:リハとかも一緒にやることがあったんですけど。日向坂さん、すっごい日焼け対策してらっしゃいましたよね?

尾関:そう!帽子に、首のところも、なんていうんだろう、シート?……畑仕事してる人が使ってそうな感じ?

田村:そうですそうです!バケットハットの後ろが長いバージョンみたいな感じの。

尾関:あと首まであるマスクみたいなのしてて。

田村:顔を日焼けしないように、みたいな。

尾関:そうそう、完全防備してた。

田村:すごかったですよね。それに比べると、櫻坂はなんか、帽子かぶってないメンバーとかもいて(笑)

尾関:そうだね(笑)

田村:途中で諦めてるメンバーも多かったですよね。半袖(のメンバー)とかもいましたよね?

尾関:なんか、(山﨑)天とか半袖だった気がする。

田村:(藤吉)夏鈴ちゃんとかも半袖でした。

尾関:(笑)来年もしまたフェスがあったときは、もっともっと(日焼け対策を)万全にしたいね。

完璧な日焼け対策をしてリハーサルに臨んでいたという日向坂46に比べ、櫻坂46は途中で諦めてしまっているメンバーも多かったとのこと。田村も途中で諦めたため日に焼けてしまったそうで、「ちゃんとやればよかったな」と反省していた。

番組情報

櫻坂46 こちら有楽町星空放送局

毎週日曜日 23:00-23:30

番組HP

まだなんの色にも染まっていない櫻坂46が未来に向かって枝葉を伸ばす30分番組「櫻坂46こち星」。メインパーソナリティは尾関梨香 。週替わりで櫻坂メンバーが登場します。


Page top