「変だな~ おかしいな~」岡村・矢部が体験した夏の夜の怪奇現象

By -  公開:  更新:

ナインティナイン・岡村隆史

画像を見る(全7枚) ナインティナイン・岡村隆史

8月26日(木)深夜に放送されたお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史と矢部浩之がパーソナリティを務めるラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送・毎週木曜25時~)にて、2人が夏の終わりに身の毛のよだつ自身の恐怖体験を語っていった。

※イメージ

※イメージ

■岡村の恐怖体験:深夜の台所で……

ある日の深夜、冷蔵庫に飲み物を取りに行く為、寝室から台所へと向かった岡村。すると聞き慣れない物音が聞こえた

岡村:「シャ~!シャ~!」って音聞こえてきて

矢部:怖いねぇ

岡村:  変だな~ おかしいな~ って思ったんですよ

誰もいないはずの台所からの物音を不審に感じた、岡村は拳を握り警戒しながら台所へと向かった。近づいても正体は分からず、思い切って電気をつけてみてもそこには誰もいない。しかし音は鳴り続けている

岡村:何やろな!? と思ったら、冷蔵庫の横にキッチンがあるんですけれども、キッチンの横にスイカが置いてあったんですよ。そのスイカから音が聞こえるんです

矢部:お~

岡村:何これ!? と思ってスイカのほう近付いて行ったら、スイカのちょっとした凹んだ部分から冷蔵庫に向けてスイカ汁がプシャ~! と飛んでるねん。何これ~!って

矢部:え? どゆこと?

ナインティナイン・矢部浩之、岡村隆史

ナインティナイン・矢部浩之、岡村隆史

後のリスナーからのメールで原因は「スイカが腐敗しガスが内部に充満したことによる爆発」だと判明はしたものの、普通に生活していては出会うことのない怪奇現象を体験した岡村であった。

※イメージ

※イメージ

■矢部の恐怖体験:誰もいないはずの玄関先で……

ある日の夜、いつも通り息子と共に就寝準備をしていた矢部。すると突然「ピンポン」とインターホンが鳴った。普段はインターホンなど決して鳴らない時間帯。恐る恐る玄関に向かい、覗き穴を覗くと……

矢部:(来客者が)いない……

岡村:出たわ~

矢部:あれ?  変だな~ おかしいな~

覗き穴に誰も映らないことに対し不審に感じた矢部であったが、インターホン鳴ったからにはしょうがないと思いドアを開いた。すると

矢部:足見えたんよ……。うわ!って思って、グワッってドア開けたら、3歳ぐらいの小さい男の子が「ただいま!」ってうちに入ろうとしてきたんよ。「ごめんごめんちょっと!」って

岡村:ごめんね~ごめんね~言うて

矢部:怖いで! うちの子寝てるから2人。「どうしたどうした?」って言って。ほんだら、一番奥のドアが開いて「〇〇ちゃん!」って。良かった~と思って。

岡村:間違えたんや

矢部:間違えたの、部屋を。良かった~と思って

ナインティナイン・岡村隆史、矢部浩之

ナインティナイン・岡村隆史、矢部浩之

普段は決して訪れることのないイレギュラーな小さな来客者に一瞬ヒヤッとさせられた矢部であった。

番組情報

ナインティナインのオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

ナインティナインのオールナイトニッポンは、皆さんからのおハガキ・メールが頼りです。職人のあなたから渾身のネタをお待ちしております!ラジオならではのナインティナインのトークも楽しんでください!


Page top