加藤和樹が、韓国の演劇や俳優、食や文化の魅力について語りつくす!

By -  公開:  更新:

歌手、俳優、声優としてマルチに活躍する加藤和樹がパーソナリティを務めるPodcast特別番組「加藤和樹の#だからKOREA」が10月7日(木)から3日連続で配信されることが決定した。

ニッポン放送×マチ★ソワWEB「加藤和樹の#だからKOREA」10月7日(木)~9日(土)3日連続配信

ニッポン放送と産経新聞エンタメサイト「マチ★ソワWEB」がコラボレーションして配信する特別番組。人気、実力ともに注目を集める加藤和樹が、ミュージカルの出演をきっかけに本人が出会った韓国の演劇や俳優について語りつくす。

また、実際に韓国を訪れた時のエピソードを交え、食や文化の魅力も紹介。全3回となる配信では毎回情報解禁も予定しており、聴きどころ満載の内容となっている。

Podcast特別番組『ニッポン放送×マチ★ソワWEB 「加藤和樹の#だからKOREA」 』は、ニッポン放送PODCAST STATIONほかにて、10月7日(木)から3日連続で配信。

■番組タイトル:ニッポン放送×マチ★ソワWEB 「加藤和樹の#だからKOREA」 supported by 韓国観光公社
■配信日時:2021年10月7日(木)、8日(金)、9日(土)
■パーソナリティ:加藤和樹
■番組ハッシュタグ:#だからKOREA
■配信先:ニッポン放送 PODCAST STATION(https://podcast.1242.com)、poddogほかApple、Spotify、AmazonMusic等各種Podcastアプリにて公開

【加藤和樹プロフィール】
ミュージカル「テニスの王子様」(2005)で脚光を浴び、Mini Album「Rough Diamond」で2006年にCDデビュー。その後、韓国、台湾、中国でCDデビューを果たし、ライブの開催や雑誌の表紙を飾るなど、海外にも活動の場を広げる。俳優としてはドラマ・映画・舞台のほか、最近ではミュージカル俳優や声優としても活躍中。
今年4月にアーティストデビュー15周年を迎え、5月には「ローマの休日」ジョー・ブラッドレー役、「BARNUM/バーナム」フェニアス・テイラー・バーナム役の演技に対して、第46回菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞した。

 

Page top