マヂラブ「それで、優勝ですか?」「優勝です」お笑い賞レースで優勝手にしたゲン担ぎ明かす

By -  公開:  更新:

9月30日(木)深夜、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上がパーソナリティを務めるラジオ番組「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。お笑い賞レースで優勝を手にするためのゲン担ぎについて語った。

この日2人は、10月2日(土)放送の『キングオブコント2021』の決勝を控えた状態ということで、番組オープニングからその話題に。2人は昨年の『M-1グランプリ』にて優勝を果たし、野田は『R-1ぐらんぷり』でも優勝。ここで王者に輝けば3冠となるということで、優勝に向けた熱意や意気込みなどを語っていた。

その中で、各々の『ゲン担ぎ』について話す場面も。2人が、勝つためにそれぞれ行っていることを明かした。

野田:何か当日やることとかあるんですか? ゲン担ぎ的な。

村上:これは『M-1』とかのインタビューでも言ってますけど、僕はカツを食べるんですよ。

野田:いや、俺それいいと思う。

村上:やっぱり気持ちが「やるんだぞ!」っていう感じになる。「今日は普段と違うんだぞ」っていうのを体に伝えるという意味でカツ丼を食べてて。今までは、普通にソースとかで食べてたのを、おろしポン酢にしたら優勝したっていうところがありますので、まぁ(『キングオブコント』の前は)おろしポン酢でいくのか……どうするのかっていうところですよね。昔は、1回パチンコかスロットで当ててから行くっていうのをやってたんですよ。

野田:あ~。

村上:2017年に『M-1』(決勝で)最下位だった年は、(エントリーナンバーが)777だったじゃないですか。だから、スロットで7揃えてから行こうと思って行って、あの感じなんで、それはやめました。今回はカツぐらいかなっていう感じですね。野田さんは何かやってるんですか?

野田:僕は、川見に行くっていうのをやってます。

村上:あなたは、よく川とか海とか見るよね。

野田:そう、川のせせらぎを見て。よく見たら、川がアメンボだらけで気持ち悪かったっていうのがありましたね。

村上:それで、優勝ですか?

野田:優勝です。

村上:(笑)

それぞれのやっているゲン担ぎについて話した2人。残念ながら、今回にキングオブコントでは優勝を逃してしまったが、これまでお笑い賞レースの際には、自分たちなりに運気を上げるための行動を取ってから大会に臨んできたと語った。

番組情報

マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

2020年の賞レースを最もざわつかせたお笑いコンビ・マヂカルラブリーが、木曜のオールナイトニッポン0を担当します! “あれはラジオじゃない”って言われないように精いっぱい喋ってます。是非お聴きください!


Page top