ぺこぱ・松陰寺「気をつかってた」 相方・シュウペイより多めに“チケットノルマ”代金を払っていた時代を語る

By -  公開:  更新:

10月14日(木)深夜、シュウペイと松陰寺太勇のお笑いコンビ・ぺこぱがパーソナリティを務めるラジオ番組「ぺこぱのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週木曜24時~24時53分)が放送され、地下芸人出身の2人が、まだ結成して間もない頃に出演していたお笑いライブの思い出を語った。

ぺこぱ・シュウペイ、松陰寺太勇

画像を見る(全1枚) ぺこぱ・シュウペイ、松陰寺太勇

お笑いコンビ・ウエストランドをはじめとする、ぺこぱの“地下芸人”時代に交流のあった芸人達が、21日の生放送に出演することもあり、トーク冒頭から地下芸人の話題で盛り上がる中、自身らの新人時代にお笑いを披露していたステージを思い返したぺこぱ。卓球台のような簡易的なステージでネタを披露していたことや、照明が家庭の電気と同様のものだったためスイッチを押して数秒遅れて点灯していたことなど、当時のことを振り返った。

また、当時出演していたライブでは、地下芸人のお笑いライブに欠かせないものである『チケットノルマ』として、芸人1組につき3,000円払わなければいけなかったとのこと。2人はそのシステムに疑問を感じていて、ときには不満が爆発したこともあったという。

シュウペイ: 途中でノルマ代払うのもイヤになって、ちょっとケンカになったときもあったもんね。

松陰寺: ありましたね、僕ら。

シュウペイ: 「高いよ~!」とか言ったりね。ライブも出てたら、バイトもなかなかできないじゃん。でも家賃も払わなきゃいけないしね。「何なのノルマ~!」なんて言って。

松陰寺: 「なんで芸人がネタをやるときに、金払わなきゃいけないんだ」ってね。

シュウペイ: そうそうそうそう。でもそれを抜け出したくて。ちょっと上のライブとか出られるようになると、ノルマなしとかね。そういうのを目指してやってましたね、1年目のときは。

松陰寺: 自分への投資じゃないけど。でも最初の方、シュウペイはお金なかったから、俺が多めに出したりしてたんだよな。

シュウペイ: ……そうだっけ? なんか、あれじゃない? 気をつかってたんじゃない?

松陰寺: 気をつかってた。

シュウペイ: 俺もさ、(芸人を)初めてまだ間もなくて、「え、なんでお金払わなきゃいけないの?」って、そのシステムを知らないから。ずっと(松陰寺から)誘われてたから、(松陰寺が)「じゃあ俺が多めに出しとくよ」みたいなね。

松陰寺: そうそう、せっかく組んだのにシュウペイに逃げられたらやだな~と思って(笑)昔ちょっと多めに払ってたの、覚えてんな~。

シュウペイ: でも最近は全然、多めも払ってくれないですよね?

松陰寺: だって今は、ノルマとか関係ないだろ?

シュウペイ: いやいや、今後とも先輩、お願いしますよ~!

松陰寺: 調子いいなぁ(笑)

シュウペイよりも先輩で、自分の方がコンビに誘ったということもあり、少し多めにお金を出していたという松陰寺。今はとっくにその状況からは抜け出している2人だが、シュウペイは「先輩なんだから(今でも)払って欲しい」と冗談を飛ばし、松陰寺との掛け合いを楽しんでいた。

番組情報

ぺこぱのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週木曜 24:00 - 24:53

番組HP

頬指差し腕クロス男・シュウペイと全肯定おじさん・松陰寺太勇が、KinKi Kids大好きな成田秀平になったり、ただの千葉ロッテマリーンズファン松井勇太(37)に行ったり来たりする、未来永劫むずかしい話をするつもりがない、誰でも、いつからでも、聴きはじめることができる愉快な番組です。

また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。

音声でも映像でもお楽しみください!

Page top