2008年結成のぺこぱ、M-1グランプリ出場資格を勘違い「来年ラストじゃないの!?」

By -  公開:  更新:

11月25日(木)深夜、シュウペイと松陰寺太勇のお笑いコンビ・ぺこぱがパーソナリティを務めるラジオ番組「ぺこぱのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週木曜24時~24時58分)が放送され、シュウペイが、M-1グランプリに出場する時期について言及した。

株式会社オモヤが販売するドッグフード「このこのごはん」のリニューアル記念新CM発表会に、ぺこぱと松陰寺の愛犬・のすけが出演。発表会での心境を振り返った松陰寺は、「あのCMは一生の宝物になったよね。リアルにうるっと来ちゃった(笑)」と、会見中も涙を我慢していたことを明かした。シュウペイも、すでに感動したというコメントが沢山寄せられていることに感謝の気持ちを述べていた。

そして、会見中に“来年の目標”を記者に聞かれ、「ラストイヤーだから、M-1グランプリに挑戦したい」と、表明したというシュウペイ。“結成15年以内の漫才師”が出場対象となっているM-1グランプリだが、この出場資格について勘違いしていたと明かした。

松陰寺:会見中に「(M-1グランプリに)挑戦したい」って言ってたけど、マジで言ってる?(笑)

シュウペイ:俺も1つミスがあったんだけどさ、来年がラストイヤーだと思ってたんだけどさ。

松陰寺:え、ラストイヤーじゃないの?

シュウペイ:なんか、違うんですかね。再来年なのか来年なのかわからなくて、今ごちゃごちゃになってるのよ。だから合ってるのか間違ってるのかわからない状況なのよ。

松陰寺:俺もラストイヤーだと思ってたわ。もう1回出れるの?

シュウペイ:「再来年じゃない?」とか「シュウペイ、間違ってるんじゃない?」って指摘があったんですよ。

松陰寺:今、俺らって何年目だっけ?

シュウペイ:2008年スタートだから、あと1年残ってるね。2023がラストイヤー……って考えたら、来年出場する必要ないって思っちゃった(笑)

松陰寺:ちょっと待ってくれよ! 俺、めちゃくちゃ焦ったんだから!(笑)。「来年も挑戦したい」っていきなり言ったからさ。もう俺にM-1で戦う筋肉はないって思っちゃってたからね。でも、シュウペイも言っちゃったし、もう1回夢見るのも悪くないかなって思ったんだけどさ。来年ラストじゃないの!? じゃあ再来年でいいか(笑)

シュウペイ:今年単独ライブもやったし、今年のネタをブラッシュアップして、来年もネタを仕込んでラストイヤーに向けてやるのもいいかなって思ったんだけど、どうです? その分、ネタ番組に出演したら披露しなきゃだから、バレちゃうかもしれないからね。

松陰寺:戦略はもう1回練らなきゃいけないね。でも、ラストイヤーなのに3回戦くらいで落ちたらどうする?

シュウペイ:そこでちゃんとやれば悔しくないよ。単独ライブやって漫才が楽しかったからさ、それなら最後に戦った方がいいでしょ。

松陰寺:じゃあぺこぱは、ラストイヤーは出場するってことで!

ラストイヤーを迎える年度のM-1グランプリに出場することを宣言したぺこぱ。番組終盤では「進化したぺこぱを見せたいよね!」とコメントし、ラストイヤーにに向けて奮起していた。

番組情報

ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

頬指差し腕クロス男・シュウペイと全肯定おじさん・松陰寺太勇が、KinKi Kids大好きな成田秀平になったり、ただの千葉ロッテマリーンズファン松井勇太(38)に行ったり来たりする、未来永劫むずかしい話をするつもりがない、誰でも、いつからでも、聴きはじめることができる愉快な番組です。

Page top