菅田将暉、『オールナイトニッポン』からの卒業を発表「本当に、やってて良かったなと思います」

By -  公開:  更新:

12月20日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~27時)が生放送。2017年4月からスタートした番組が、今期2022年3月いっぱいで終了することを発表した。

放送前、番組公式ツイッターでは「今夜は番組から大切なお知らせがございます」と告知。番組中盤に菅田が「リスナーのみんな、今日は番組から事前にツイッター等で『お知らせがあります』と、告知をさせていただいておりました。ちょっと真面目な大切なお知らせをさせていただきます」と切り出し、「オールナイトニッポン」から卒業することを報告した。

「菅田将暉、3月いっぱいでオールナイトニッポンを卒業します。急なお知らせですが、これはガチです。

こういう改編とかラジオ番組が終了するというお知らせは、普通はもう少し後、2月ぐらいにするんですが、今回このタイミングで先に早めに報告したっていうのは、番組側からではなく、僕の方から『卒業しようと思っているんですけど』と、お伝えさせていただきました。なので僕のわがままです。それを受け入れてくださったという形となりました。

もちろん、ラジオが嫌とか、やめたいとか、そういうことではないんですよ。これはスタッフ陣とは結構だいぶ前からお話をして、構成作家の福田さんには今年に入って、春先ぐらいかな。番組側には夏ぐらいかな、その時は相談の段階ですけど。

理由は、こんなことをリスナー含め、いつも応援してくれているファンのみなさまに話せる唯一の場で言うのもなんですが、シンプルに体力面です。本当に情けない話、深夜1時~3時の生放送が……。ただしんどい、というわけではないんですが、俳優業との両立という意味で。

やっぱりこのラジオの深夜1時~3時がベースの生活習慣になって1週間過ごすんですけど、大体金曜日ぐらいまではこの生活習慣になるんですよ。お分かりの通り、僕もフルテンションでやるし、できるだけ頭の中を動かせられるだけ動かして放送をやるので、終わって帰って、なんだかんだで寝るのは4時5時ぐらいというのが金曜日ぐらいまで続いて。ごめんね、こんなことを本当は伝えるべきではないのかもしれないけど、嘘をついても仕方ないのでお話しますけど。土日ぐらいになって、夜寝て朝起きるという普通の生活習慣が戻ってきて、また月曜に――っていうサイクル。

僕もいろいろ試して、いっそうのこと1時~3時をベースに日々を過ごしてお芝居に向き合えばいいんじゃないか、っていうような1年間もあったんですけど、やっぱりお芝居の現場って、『夕日狙いで2時入りです』とか、4時5時に起きて、みたいなこともぜんぜんあるし。リスナーやスタッフさんには関係ないことですけど、僕だけ毎週時差ボケが起こっている感じで、なかなか生活のバランスが。病気になったとか大きく体調を崩すようなことは幸いにも今のところはなく、多少崩したり、ちょっとスケジュールの都合で録音に、みたいなことはありましたけど。もっと言うと、そういうことが起きないように、このタイミングで1つ区切りをつけないとな、って。

正直この悩みは初年度からありました。それも分かっていたことだし、それを踏まえて『やりたいな』『挑戦したいな』、なんなら、『どこまでやれるかな?』って。もっと言うと、最初は『じゃあとりあえず1年やってみて続けられたら続けていきましょう』みたいなことだったのが、逆に今はこうやって5年目になっていることが、結構、僕的には驚きのことだったりします」

この後も、番組側からラジオ継続のための別案があったこと、俳優がレギュラー番組を持つことの難しさ、ラジオを始めた理由など、決断までの思いを丁寧に説明。途中、「ごめんね暗くなって。こういうのも思ったよりくるな……」と涙ぐむ場面もあり、「僕なりに悩んだ結果であるんですけれども。いつまでもやれたらいいな、っていうのは本音だし、いまだに毎晩『うわっ、やっぱりやろうかな?』って毎晩悩むんですよ」と話し、何度も思い直したが、今回の決断となったという。

この5年の間には、コロナ禍という未曾有の中での生放送、最優秀主演男優賞の受賞や、結婚を発表したりと、さまざまなことをラジオで伝えてきたことから「いろんな瞬間をリアルタイムで共有できたっていうのは本当にね、やってて良かったなと思います」としみじみ。

終了の3か月も前に、早めに発表した理由について、「これで急に2月『もう終わります』っていうのはなんか違うなっていう。しかも自分から言い出しているし。だから逆に先に言って一緒に終わりに向けて悔いなく楽しんでいけたらな、という思いでございます」と、残りの時間をより楽しく過ごすためだと語った。

番組リスナーからは、愛あるイジりを入れつつ終了を惜しむメールが続々届き、「ダメって言っても行くんだろう?」というメールが届くと、菅田は「うちのリスナー、渋いな~」と笑いつつ、「ラジオをやってから確実に1個変わったなと思うのは、男性から声をかけられることが増えたっていうのは本当に思いますね。『ラジオ聞いたよ』とか街中で声かけられたり」としみじみ。この後にも、菅田がグッとくるメールがいくつか届き、ところどころで感極まった様子だった。

番組情報

菅田将暉のオールナイトニッポン

毎週月曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

映画・ドラマ・CM、そして歌手としても活躍する菅田将暉が、毎週月曜日のオールナイトニッポンで2時間トーク!メールは毎週様々なテーマでお待ちしています。

Page top