「THE FIRST TAKE」にSixTONESが登場「大事に大事に、丁寧に丁寧に 我が子のように歌いました」

By -  公開:  更新:

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第180回に、SixTONESが登場することが発表された。

SixTONES

衝撃のデビュー作「Imitation Rain」をここだけのアレンジで一発撮りでパフォーマンス

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。

第180回であり、2022年初の「THE FIRST TAKE」に、SixTONESが登場する。衝撃のデビュー作として話題となった彼らのデビュー曲「Imitation Rain」を美しくも力強い楽曲の世界観をそのままに、ここだけのアレンジで、一発撮りでパフォーマンスする。

■番組詳細
「SixTONES – Imitation Rain / THE FIRST TAKE」
(1/1(土) 22時よりプレミア公開)

■SixTONES コメント

レコーディングやライブとも違う緊張感でした。僕たちのデビュー曲でもありますし、YOSHIKIさんに作っていただいた曲として、僕たちも本当に大事にしている曲なので、ファンの人も大事に想ってくれている楽曲なので 今回はTHE FIRST TAKEバージョンという楽曲もアレンジさせていただいているので より一層緊張感を持ちつつ、大事に大事に、丁寧に丁寧に我が子のように歌いました。

■番組コンセプト
「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。

白いスタジオに置かれた一本のマイク。
ここでのルールはただ一つ。

一発撮りのパフォーマンスをすること。
それ以外は、何をしてもいい。

一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
一発撮りで、音楽と向き合う。

■「THE FIRST TAKE」とは
「THE FIRST TAKE」(ザ・ファースト・テイク)はミュージシャンによる一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
「白いスタジオに置かれた一本のマイク。 ここでのルールはただ一つ。 一発撮りのパフォーマンスをすること。」をコンセプトに、高画質・高音質で収録した映像を配信している。
演出を徹底的に削ぎ落とし、“音楽そのもの”を際立たせた、新しい感覚の音楽コンテンツ。
2019年11月15日(金)にローンチし、チャンネル登録者が556万人(※1月1日時点)を突破、さらに動画総再生数が16億回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている
グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション「THE FIRST TAKE STAGE」を発表するなど、今もっとも注目を浴びているYouTubeチャンネルである。

 

■SixTONESプロフィール
ジェシー・京本大我・松村北斗・髙地優吾・森本慎太郎・田中樹からなる、ジャニーズの6人組グループ。
デビュー前からSNSを積極的に活用するなど、ジャニーズの次世代を担うグループとして人気を博す。
2020年1月YOSHIKIプロデュース「Imitation Rain」で、CDデビュー。史上初のデビューシングル初動ミリオンを達成。
1stアルバム「1ST」ではBillboard 2021 HOT Albums Sales 総合首位を獲得。
2022年1月に2ndアルバム「CITY」をリリース。

番組情報

SixTONESのオールナイトニッポン サタデースペシャル

毎週土曜日 23:30~25:00

番組HP

SixTONESのCDデビュー後、初の冠レギュラー番組。メンバーたちの近況トークはもちろんのこと、『オールナイトニッポン』らしい、ネタコーナーや企画コーナー、そしてリアルタイムでリスナーとのやりとりしながらお送りする土曜の夜の90分!

Page top