映画『SING/シング:ネクストステージ』公開記念 豪華キャストが集結し、ニッポン放送で一夜限りの特別番組放送決定!

By -  公開:  更新:

映画「SING/シング:ネクストステージ」の公開を記念し、ニッポン放送で特別番組を放送することが決定した。トレンディエンジェル斎藤司、アイナ・ジ・エンドをメインパーソナリティに、主演の内村光良ほか豪華キャストがゲスト出演し、音楽・エンターテインメント・声優の話、そして作品の魅力について語り尽くす。さらに、作中の豪華な楽曲もたっぷりお届けする。

2017年に公開され、大ヒットを記録した映画「SING/シング」から5年。その第二弾として待望の最新作、映画「SING/シング:ネクストステージ」が3月18日(金)に公開されることを記念し、ニッポン放送で特別番組を放送することが決定した。トレンディエンジェル斎藤司、アイナ・ジ・エンドをメインパーソナリティに、主演の内村光良ほか豪華キャストもゲスト出演。ここでしか聞けない映画の見どころを語る。

映画「SING/シング:ネクストステージ」 は、「ミニオンズ」のイルミネーション・エンターテインメントが手がけ、誰もが知る名曲やヒットソングを満載して描いたアニメーション映画「SING シング」の続編。コアラのバスター・ムーンには、世界的なエンタテインメントの中心地で新しいショーを披露するという、夢があった。そこで、バスターと仲間たちは、ショービズ界の大物が開催するオーディションに参加することになるのだが・・・。

世界で唯一、全編日本語吹替版の制作が許された日本では、主人公バスター役の内村光良をはじめ、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥、斎藤司、坂本真綾、田中真弓、大地真央らが前作から続投。伝説のミュージシャン・クレイ役で稲葉浩志が声優に初挑戦したことも話題となっている。

3月22日(火)19時からの特別番組には、日本語吹替版を担当する斎藤司、アイナ・ジ・エンド、内村光良、大橋卓弥、akane、田中真弓、木村昴、大地真央が出演。豪華キャストによる座談会を中心に音楽・エンターテインメント・声優の話、そして作品の魅力について語り尽くす。さらに、作中の豪華な楽曲もたっぷりお届けする。

一夜限りの特別番組「映画『SING/シング:ネクストステージ』RADIO It’s Show Time!」は、3月22日(火)19時からニッポン放送をキーステーションに全国20局ネットで放送。番組はラジオ、そしてスマホやパソコンからはradikoを通じて聴くことができるほか、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴取可能となっている。

Page top