ぺこぱ・シュウペイ、カンニング竹山との共演で「やっちゃった!」

By -  公開:  更新:

7月26日(火)深夜、シュウペイと松陰寺太勇のお笑いコンビ・ぺこぱがパーソナリティを務めるラジオ番組「ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送され、シュウペイが、PRイベントで共演したお笑いタレント・カンニング竹山との絡みに反省する一幕があった。

先日、コンビで登場予定だったPRイベントにて、相方・松陰寺が新型コロナウイルス陽性のため欠席、事務所の先輩・カンニング竹山と参加したシュウペイ。当日の様子を振り返る中、竹山に対して“やらかした”エピソードを語った。

「最後に囲み取材があって、記者の方がグイグイ来る人だったんですよ。『竹山さんとの共演はどうでしたか?』って聞かれて、『大先輩ですし、竹山さんと共演できて本当にありがたかったです』っていう話をさせていただいたんです。

そしたら『ぺこぱさんの“ノリツッコまない”みたいな平和な漫才と、竹山さんのキレ口調のスタイルだとちょっと違いません?』って聞かれて。『僕が普段暴れちゃったりして、相方が肯定してくれるから優しい笑いになるんですよ。逆に、竹山さんのガミガミ怒るツッコミだったら、またそれが笑いになって、自分で笑いを取ったみたいな感じで良くないですか?』って答えたんです。

それで、また記者の方が続けて『いやでも、時代的にあんまり怒るのも違うじゃないですか?』って聞いてきて、さすがに『なんでそんなに言ってくるんだろう』って思ってたの(笑)

そしたら竹山さんが、俺にボソッと『シュウペイ、もっといじっていいんだよ。(自分のことを)キレさせていいんだから!(笑)』って言って、セルフで記者の方に『なんちゅう質問してるんだよ! ふざけんなよ!』ってキレてくれて。『やっちゃった! 竹山さんの持ち味全部潰してた! 全部営業妨害してた!』って思ってめちゃくちゃ反省したんですよ」

竹山からのフォローで救われたものの、猛反省したというシュウペイ。さらに、1週間ぶりに同世代で活躍する芸人達に会って焦りを感じたとのことで、「『ずっと松陰寺さんとやってきたし、1人で出演することなんてなかったから。気合入れなきゃ』って思いました」とコメントし、今後の活動にも気合を入れていた。

番組情報

ぺこぱのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

頬指差し腕クロス男・シュウペイと全肯定おじさん・松陰寺太勇が、KinKi Kids大好きな成田秀平になったり、ただの千葉ロッテマリーンズファン松井勇太(38)に行ったり来たりする、未来永劫むずかしい話をするつもりがない、誰でも、いつからでも、聴きはじめることができる愉快な番組です。

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

Page top