「Xperia」を選ぶべき納得の理由2つを紹介!Instagramで人気のフォトグラファーが語る記事も掲載の「Xperia」スペシャルサイト『PASSIONS』

By -  公開:  更新:

1月22日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。「Xperia」スペシャルサイト『PASSIONS』に最近掲載されたフォトグラファーの記事の中から、「Xperia」を選ぶべき2つの理由について吉田が紹介した。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by Xperia』を展開。様々な製品が注目されている「Xperia」シリーズでは、2022年6月発売の「Xperia 1 IV」に続いて「Xperia 1 IV Gaming Edition」「Xperia 5 IV」と新製品が続々発売され、現在、スペシャルサイト『PASSIONS』が話題となっている。

今回は吉田が、シンガーソングライターの眉村ちあきをゲストに迎え、『PASSIONS』の記事を解説。最近の注目の掲載内容を紹介した。

吉田:「Xperia」は好きを極める人々に向けて作られているスマホで、玄人の人たちが「ここがいいですよ」っていう話をいっぱい聞かせてくれたりとか作品を出してくれたりする、スペシャルサイト『PASSIONS』があるんですね。フォトグラファー、音楽制作者、eスポーツプレイヤーなどがいて、「VOICES」「With Xperia」「GALLERY」などなどある中で、動画とか読み物コンテンツとか、クリエイターが「Xperia」で作った作品をとかが紹介されているんですけど。

眉村:へぇ~!

吉田:Instagramにアップした写真が人気になって、会社員からフリーのフォトグラファーに転身した、6151さんという女性の方がいらっしゃるんですけど。この方が、「Xperia 5 III」の魅力と使用感の話をしてくれていて。「プロが見てもこういうレンズはすごい」みたいなことだったりとか。

眉村:へぇ~!

吉田:その記事を読んでいる中で「本当にそうだな」って思ったことが、2つほどありまして。1つは、「Xperia」にはPhotography Proっていう機能がついていて、一眼カメラと全く同じ設定ができるんですよ。

眉村:今見てますけど、写真めっちゃきれいですよ。

吉田:この人が「Xperia」を使う理由として、ここがいいって言ってたのが……。一眼カメラをいきなり買うのは大変だけど、スマホってみんな持ってるでしょ?だったら、まずは「Xperia」で設定の奥深さに慣れて……そしたら「これだったらこういうカメラ買うべきじゃない?」みたいなのが分かるようになるじゃないですか。だから、まず「Xperia」から入ればいいんじゃない?って。それはその通りだなぁって。

眉村:その通り!

吉田:あともう1つが、「Xperia」ってシャッターボタンがついてるんですよ。そこを長押しすると、ほかのところ触らないでもカメラが起動するんですね。今、スマホって写真撮るときに両手使うことが多いんですよ。でもこれは、片手で全部完結するのよ。これもその通りで、改めて、「Xperia」はよくできてるなと思いました。『PASSIONS』については、ぜひ“Xperia PASSIONS”で検索してください。

このほかに吉田は、現在発売中の新商品の機能を紹介。コンパクトサイズの「Xperia 5 IV」は、リアカメラが16mm、24mm、60mmと3つのレンズを搭載しており、全ての焦点距離でリアルタイム瞳AF対応。バッテリーは5000mAhの大容量で、急速充電とワイヤレス給電にも対応しており、現在、docomo・au・SoftBank・楽天モバイルにて発売中。また、ゲームに特化したスマートフォン「Xperia 1 IV Gaming Edition」も現在発売中となっている。

さらに番組では、企画『Xperiaで笑いを切り取れ!写真で「それなー!」選手権!!』を実施。この企画は、「Xperia」で撮影した最高の一瞬の写真に合う、最高の一言を考えてもらうという大喜利企画で、今回お題となったのはこの写真。

同写真は、幾何学模様の格子窓の向こうから笑顔でこちらを覗く吉田を、「Xperia 1 IV」を使って撮影したもの。顔だけしか見えず人間かどうかの判別すら難しいが、それにも関わらず、瞳AFが“ズバピタ”で合っている。企画内では“この写真に合う一言”をリスナーから募集し、さまざまな回答を紹介して盛り上がった。

 

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top