マヂラブ野田「俺は週6郵便局でバイトしてたしね」職場をやめて芸人を目指す人にアドバイス

By -  公開:  更新:

1月19日(木)深夜、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上がパーソナリティを務めるラジオ番組「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。村上が、お笑い芸人を目指す知り合いについて野田に相談した。

トーク中、村上は、48歳のバツ2で子供がいるお笑い好きの知り合いが、前職であった美容師を辞め「お笑い1本でいきます」と言っていると話し、どうしたらいいかと野田に相談。村上自身も正直厳しいとは思いつつ、やりたい気持ちを否定できずに困っているとのことだが、この内容について野田が、自身の考えを述べた。

村上:どうなんですか?(芸人を)やっていいんですか? その人は。

野田:マジレスでいい? ……美容師辞める時点でセンスがない。

村上:辛辣すぎませんか?(笑)

野田:(笑)

村上:お笑い1本でやりたいっていう気持ちを見せてくれたんじゃないですか。

野田:……美容師やりながらでもやることはできる。そこまでしてやりたいなら、美容師はやりながら、夜中ネタ書くとか。

村上:いつライブ出るんですか?

野田:それはもう、土下座してでもいいから誰か雇って休むとか。まず辞める必要ないから。美容師に限らず、仕事を辞めるっていう選択肢を取る必要はない。クビになるとか経営が上手くいかなくて辞めるなら分かるけども。

村上:言ってましたよ。美容師やりながら芸人やってると、周りに「片手間でやるなよ」って思われると思って辞めたって。

野田:結局片手間になるのよ。バイトするんだから。美容師で働きながらやるのと、スケジュールは変わりません。

村上:(野田は)長年お笑いやってきた方なのに、そういう結論に至るんですか?

野田:俺は週6郵便局でバイトしてたしね。

村上:美容師やりながらお笑いやるのと同じことを、あなたはずっとやってたわけですよね(笑)

野田:だから辞める必要ないし、やりながらネタ作れるし。そっちの融通を上手くきかせる脳みそがないと、やっていけないですよ。

自身の経験も踏まえて、辛辣ながらも説得力のあるアドバイスを送った野田。見知った間柄として擁護側に回っていた村上だったが、野田の意見を受け、「(美容師に)戻れるんだったら戻った方がいいって伝えておきます」と話していた。

番組情報

マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

2020年の賞レースを最もざわつかせたお笑いコンビ・マヂカルラブリーが、木曜のオールナイトニッポン0を担当します! “あれはラジオじゃない”って言われないように精いっぱい喋ってます。是非お聴きください!

★再編集したポッドキャストをSpotifyで聴けます!⇒こちらからチェック
~Spotifyをダウンロードすれば無料で聴くことができます(放送の翌日に最新エピソードを配信予定です)

radikoのタイムフリーを聞く 只今、radikoでタイムフリー配信中!
お聴き逃しの方はぜひお聴きください。

Page top