松任谷由実 全国ツアー「宇宙図書館」スタート~強い希望の光をみんなに送りたい。最高のツアーにしたいと思っています。~

By -  公開:  更新:

11月2日発売38作目オリジナルアルバム「宇宙図書館」が、11/14付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した松任谷由実。そのアルバムを引っ提げ、11月18日神奈川・よこすか芸術劇場を⽪切りに自己最長、最多本数42都市80公演通算観客動員数800万人超となる全国ツアーを開催。
それに先駆け、11月17日に同会場にて、マスコミ公開ゲネプロを行なった。この公開ゲネプロにはマスコミの取材陣の他に、アルバム「宇宙図書館」の予約購入者、約7000通の応募の中から選ばれたペア500組1,000人を招待して行われた。

yumig1117%e5%85%a8%e6%99%af%e5%b0%8f

そのショーは、過去から現在へ、現在から未来へ、時空と場所を越えた宇宙図書館の不思議な世界、異次元のインナーワールドとも言うべき世界を、ユーミンの楽曲でエンターテインメント化した内容。
ステージには高さ9メートル、幅18メートルの巨大な図書館が出現。オープニングはアルバムタイトル曲『宇宙図書館』。女流作家を思わせる40年~50年代風のモノトーンのスーツのユーミンが物語の始まりを告げるようにスタート。

yuming20161177%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84%e5%b0%8f

アルバム「宇宙図書館」収録曲、『あなたに会う旅』(ハウス食品「北海道シチュー」TV CMソング)、『AVALON』 (JRAブランド広告「a beautiful race」CMソング)、『Smile for me』(フジテレビ木曜ドラマ「Chef~三ツ星の給食~」)等の新曲を中心に、代表曲『ひこうき雲』『ルージュの伝言』等、まさに過去と未来が織り交ざった選曲で、本編20曲、アンコール1曲に加え名曲メドレー、約2時間のステージを披露。

yumig20161117%e5%ae%87%e5%ae%99%e5%a5%b3%e7%a5%9e%e5%b0%8f

衣装も、まるで場所や時代を飛び越えるように、前述の女流作家風のモノトーンスーツからはじまり、トレンチコートスタイル、宇宙の女神、飛行士、60‘Sガール、アラビアの女王をイメージさせるスタイルで、本編6パターン、アンコール1パターン、全7パターンの衣装で登場。7パターン中、6パターンは前回のツアーに引き続き、篠原ともえのデザインによるもの。

yumig20161177%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%e5%b0%8f

今作のアルバムのヒットを受けてユーミンは、「POPとは、"風穴"を開けること。38作目にして、自分に風穴を開けることが出来ました!このアルバムに関わった全ての人に感謝しています。」
また、このツアーに向けての意気込みを、「1 ステージ、1 ステージ、魂をこめて、何があってもくじけない、強い希望の光をみんなに送りたい。これが最後のロングツアーになったとしても悔いのない、最高のツアーにしたいと思っています。」とコメントをした。

全国ツアーは 前ツアー「POP CLASSICO」から約2年5ヶ月振り。今回のツアーは、来年9月22日の東京国際フォーラムまで、自
⼰最⻑かつ最多本数の合計42都市80本にわたり、総動員数は18万7千人を予定している。今ツアーで荒井由実時代からの通算観客動員数は800万人を超える。

■三菱UFJニコスPresents 松任谷由実 コンサートツアー 宇宙図書館 2016-2017
42都市80本、自己最長、最多本数の超ロングランツアー決定!

11月18日(金)よこすか芸術劇場(神奈川)
11月19日(土)よこすか芸術劇場(神奈川)
11月24日(木)コラニー文化ホール(山梨)
12月01日(木)大宮ソニックシティ(埼玉)
12月09日(金)新潟県民会館(新潟)
12月10日(土)新潟県民会館(新潟)
12月12日(月)桐生市市民文化会館 シルクホール(群馬)
12月20日(火)フェスティバルホール(大阪)
12月21日(水)フェスティバルホール(大阪)
12月25日(日)周南市文化会館(山口)
12月27日(火)広島文化学園HBGホール(広島)
12月28日(水)広島文化学園HBGホール(広島)

3月01日(水)名古屋国際会議場 センチュリーホール (愛知)
3月02日(木)名古屋国際会議場 センチュリーホール (愛知)
3月04日(土)名古屋国際会議場 センチュリーホール (愛知)
3月05日(日)名古屋国際会議場 センチュリーホール (愛知)
3月09日(木)鹿児島市民文化ホール第一(鹿児島)
3月11日(土)福岡サンパレス (福岡)
3月12日(日)福岡サンパレス (福岡)
3月15日(水)ichiko総合文化センター(大分)
3月21日(火)神奈川県民ホール(神奈川)
3月22日(水)神奈川県民ホール(神奈川)
3月24日(金)神奈川県民ホール(神奈川)
3月25日(土)神奈川県民ホール(神奈川)
3月29日(水)鳴門市文化会館(徳島)
4月01日(土)ひめぎんホール(愛媛)
4月03日(月)レクザムホール(香川県県民ホール)(香川)
4月06日(木)高知県立県民文化ホール (高知)
4月07日(金)高知県立県民文化ホール (高知)
4月11日(火)ロームシアター京都メインホール(京都)
4月12日(水)ロームシアター京都メインホール(京都)
4月15日(土)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
4月16日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
4月21日(金)市川市文化会館(千葉)
4月25日(火)東京国際フォーラム ホールA(東京)
4月26日(水)東京国際フォーラム ホールA(東京)
5月10日(水)郡山市民文化センター(福島)
5月12日(金)宇都宮市文化会館(栃木)
5月16日(火)東京国際フォーラム ホールA(東京)
5月17日(水)東京国際フォーラム ホールA(東京)
5月21日(日)オリンパスホール八王子(東京)
5月24日(水)フェスティバルホール(大阪)
5月25日(木)フェスティバルホール(大阪)
5月27日(土)フェスティバルホール(大阪)
5月28日(日)フェスティバルホール(大阪)
5月30日(火)和歌山県民文化会館(和歌山)

6月03日(土)ニトリ文化ホール(北海道)
6月04日(日)ニトリ文化ホール(北海道)
6月07日(水)釧路市民文化会館 大ホール(北海道)
6月10日(土)岩手県民会館 (岩手)
6月11日(日)岩手県民会館 (岩手)
6月13日(火)リンクステーションホール青森 (青森)
6月15日(木)仙台サンプラザホール(宮城)
6月16日(金)仙台サンプラザホール(宮城)
6月24日(土)福岡サンパレス (福岡)
6月25日(日)福岡サンパレス (福岡)
6月28日(水)長崎ブリックホール(長崎)
6月30日(金)宮崎市民文化ホール(宮崎)
7月04日(火)沖縄コンベンションセンター(沖縄)
7月05日(水)沖縄コンベンションセンター(沖縄)
7月10日(月)倉敷市民会館 (岡山)
7月12日(水)広島文化学園HBGホール(広島)
7月15日(土)とりぎん文化会館(鳥取)
7月18日(火)東京国際フォーラム ホールA(東京)
7月19日(水)東京国際フォーラム ホールA(東京)
7月29日(土)名古屋市国際会議場 センチュリーホール(愛知)
7月30日(日)名古屋市国際会議場 センチュリーホール(愛知)
8月04日(金)三重県文化会館 大ホール (三重)
8月06日(日)長良川国際会議場 (岐阜)
8月09日(水)富山オーバードホール(富山)
8月23日(水)ロームシアター京都メインホール(京都)
8月25日(金)フェスティバルホール(大阪)
8月26日(土)フェスティバルホール(大阪)
8月29日(火)アクトシティ浜松 (静岡)
9月11日(月)福井フェニックスプラザ(福井)
9月13日(水)ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)(長野)
9月16日(土)本多の森ホール 石川)
9月17日(日)本多の森ホール(石川)
9月21日(木)東京国際フォーラム ホールA(東京)
9月22日(金)東京国際フォーラム ホールA(東京)

*詳しくは松任谷由実OFFICIAL HPをご覧ください。
http://yuming.co.jp/information/2016/09/01/3387/

 

■松任谷由実 38th Album「宇宙図書館」11月2日発売

%e5%ae%87%e5%ae%99%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8%ef%bd%8a%e5%86%991006%e5%b0%8f

・映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」日本語吹替版主題歌『気づかず過ぎた初恋』(Extra Winter Version)
・・JRAブランド広告「a beautiful race」CMソング
・ハウス食品「北海道シチュー」TV CMソング『あなたに会う旅』
・映画「真田十勇士」主題歌『残火』
・フジテレビ系木曜劇場『Chef~三ツ星の給食~』主題歌『Smile for me』
・大和ハウスTV CMソング『私の中の地図』
・JRAブランド広告「a beautiful race」CMソング
上記含む全12曲収録

【豪華完全限定盤】CD+Blu-ray+2LP UPCH-29229  12,960(tax in)
・Blu-ray:ハイレゾ音源(アルバム全12曲96KHz/24bit)
Music Video「宇宙図書館」
特典映像「Dialogue of Biblioteca Espacial」
・アナログレコード2枚組(各6曲 全12曲収録)
*CDと同楽曲を収録
・豪華アートブック
・アナログレコード大ボックス仕様・豪華限定パッケージ
【初回限定盤 】CD+DVD UPCH-29230  4,104(tax in)
・DVD:Music Video「宇宙図書館」
・スペシャルパッケージ仕様
【通常盤】 CD   UPCH-UPCH-20431  ¥3,456(tax in)
・CD:12曲予定

◇全アイテム共通:ツアーチケット先行応募抽選シリアルナンバー封入 *通常盤は初回生産分のみ封入

【松任谷由実 PROFILE】
1954年生まれ。シンガーソングライター。
1972年、多摩美術大学在学中にシングル「返事はいらない」で荒井由実としてデビュー。
以降、“ユーミン”の愛称で親しまれ、J-POPシーンの女性トップランナーとして、それぞれの時代に、「ひこうき雲」「やさしさに包まれたなら」「あの日にかえりたい」「恋人がサンタクロース」「守ってあげたい」「真夏の夜の夢」「Hello,my friend」「リフレインが叫んでる」「春よ、来い」「ダンスのように抱き寄せたい」等、数えきれないほど多くの名曲を残す。
オリジナルアルバムは、荒井由実、松任谷由実時代とあわせて、これまでに全37作品を発表。
2012年11月発売の40周年を記念したベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと。」(オリコンアルバムランキング1位)を発売し、前人未到の5年代連続首位を達成。さらに、ソロアーティスト並びに女性アーティストとして史上初のアルバム総売上3,000万枚突破を達成。
また、コンサートにおいても日本のエンターテイメントを牽引すべく数々の名パフォーマンスを敢行。なかでも99年から行われた「SHANGRILA 」3シリーズは革新的なステージを生み出した。
今年、11月2日に約3年振り、通算38作目となるオリジナルアルバム「宇宙図書館」をリリース。
また、11月18日神奈川・よこすか芸術劇場を皮切りに、2017年9月まで超ロングランの全国ツアーを行う。

レギュラープログラム
・毎月第3、もしくは第4金曜日22:00-24:00 ニッポン放送「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」
https://www.allnightnippon.com/gold/
・毎週金曜日 11:00-11:30 TOKYO FM 「Yuming Chord」
http://tfm.co.jp/yuming/index.html
・毎週金曜日 11:00更新「Uso Radio インターネットラジオ 松任谷由実はじめました」
http://yuming.co.jp/radio/


Page top