映画俳優が持つべき“自分の言葉”とは!?斎藤工の凄さを語る

By -  公開:  更新:

映画パーソナリティ・コトブキツカサが“映画だけじゃない”話題でしゃべり続けるインターネットラジオ番組「コトブキツカサのオールナイトニッポンモバイル」の第15回が配信されました。

%e3%82%b3%e3%83%88%e3%83%96%e3%82%ad11_2

映画パーソナリティという仕事柄、国内外の映画賞はすべてチェックしているというコトブキツカサ。賞レースの授賞式を見ていて、どうしても気になることがあるそうです。

それは、映画俳優が壇上で語る“スピーチ”。

海外では、限られた時間の中でも俳優自身が自分の言葉で、作品に込めた想いや今、伝えたいメッセージを熱く語るのが伝統。しかし、日本では、短い感謝の言葉だけで終わってしまうため、少し、物足りなく感じてしまう事もあるんだとか。

そんな中、現在の日本映画界でずば抜けて“自分の言葉”を持つ役者として注目しているのが、斉藤工さんなんだそうです。

役者だけでなく映画評論家・映画監督としてもマルチに大活躍中ですが、コトブキツカサは対談やイベントで何度も共演する中で、
斉藤工の本当の凄さを知ることに…

【第15回URL】https://www.radital.jp/program-play.action;jsessionid=96A540A7B385A7425DFF5D389D588792?contentsNo=6000

バナー_コトブキ

【メール】 kotobuki@allnightnippon.com

【ハガキ】〒100-8439 ニッポン放送 『コトブキツカサのオールナイトニッポンモバイル』係

【配信日】毎週木曜日

【番組URL】 https://www.radital.jp/program-page.action?programNo=127

【第15回URL】https://www.radital.jp/program-play.action;jsessionid=96A540A7B385A7425DFF5D389D588792?contentsNo=6000


Page top