溝端淳平「キャラメル男子」宣言!

By -  公開:  更新:

1日(木)、渋谷で、『ハーゲンダッツ クリスピーサンド』のサンプリングイベントが行われ、俳優の溝端淳平が登場した。

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社では、濃厚な味わいと贅沢な食感を楽しめる『ハーゲンダッツ クリスピーサンド「キャラメルクラシック」』を、6月6日(火)よりリニューアル新発売する。この発売を記念し、今日と明日の2日間、総計1万個の商品サンプリングを実施している。

そのサンプリングに先駆け、この日は“キャラメル男子”である溝端をゲストに迎え、プレスイベントを開催した。溝端の登場直後、急に土砂降りの雨が振り始め、「出てきたら雨降ってくるのイヤやわぁ~(笑)」と困った笑顔を浮かべる場面もあったが、新しく発売されるハーゲンダッツや溝端自身のことについてトークを繰り広げた。

“キャラメル男子”というのは、砂糖を煮詰めるとキャラメルになるように、甘いマスクに年を重ね大人の魅力を兼ね備えた男性を指す言葉。その言葉の通り、甘い笑顔とキャラメル色の衣装に身を包んだ溝端は、「キャラメル色ということで、普段あまり使うことのない色味ですね。グループサウンズのような雰囲気もあるかと思います。」と、自らの衣装について渋めの目線でコメントをした。

そして、ステージ上には、2009年に撮影された、20歳当時の溝端の写真も登場。甘いマスクに年を重ね大人の魅力を兼ね備えた“キャラメル男子”溝端の、大人なエピソードなどを聞いていった。

若かりし頃の自分を振り返って溝端は、「何も分からず、仕事をやってた感じですね。お酒も飲めるようになった年だったので、俳優の先輩方とご一緒にお酒を飲める場も増えて、広がった年でした。」と語った。当時と比べて大人になったことについては、溝端は周りの環境の変化について挙げ、「仕事してても、今までは自分が一番年下っていう場面が多かったんですけど、最近は新しく入ってくるスタッフさんとか、みんな年下だったりするので。」と、自分が徐々に古株になっていくことに対して、年月を感じると話した。

また、自分自身の変化としては、「昔は、今が全てだ!と思ってましたが、5年先のこととか考えるようになったし、長く仕事を継続されている方のすごさとは、あの頃より感じるようになったと思いますね。」と、段々と先を見る目が備わってきたことについて挙げた。

昔は年相応に見られていたが、今は実際よりも年上に見られることが多いとのこと。それというもの、溝端は、趣味趣向が若くないそうで、食事1つにしても、居酒屋で板前と話しながらお酒を飲むのが好きだったり、焼肉でカルビを食べなくなったり、葉わさびにハマったり、27という年齢にしては相当に渋い味わい方をしており、昔は知らなかった楽しみを満喫しているようだ。

ここで溝端が、この度新発売される、『ハーゲンダッツ クリスピーサンド「キャラメルクラシック」』を、実際に食べてみることに。大勢のギャラリーに見守られる中、商品を口にした溝端は、「甘さと苦味が絶妙ですね。甘さに深みがあって、いい苦味。本当にいさぎのいい苦味というか、ふわっと香って甘さにシフトしていく感じのバランスが、とってもステキですね。」と絶賛した。

今回のサンプリングイベントは、キャラメル男子のイケメンモデルが、壁ドンや顎クイなどの、思わずキュンとしてしまうパフォーマンスをしながら商品を渡してくれるという、『胸キュンクリスピー』という楽しみになっている。4人のイケメンモデルを目の前にした溝端は、「やっぱり本物感がすごいですよね(笑)和製キャラメルとの違いというか、本物が出てきたなという感じがします。」と、モデルを称えながら、会場を盛り上げた。

ステージ上では、女性MCに対し、実際に壁ドンや顎クイを行うといったパフォーマンスも行われた後、女性の胸キュンする仕草について溝端に話が飛ぶと、「食べ物を美味しそうに食べてる女性を見ると、ステキだなと思います。美味しそうに甘いものを食べてるときの、幸せな姿にキュンときますね。」と語り、様々な人にハーゲンダッツを食べてほしいと呼び掛けた。

イベントの最後に溝端は、「甘さと苦さがあるっていうのは、男としても憧れてることでもあるので、すごく嬉しいです。僕はアイスクリーム大好きで、特にハーゲンダッツさんは小さい頃から家族で食べてたので、こういうことをPRする場に呼んでもらえたってことは、すごく嬉しいですし、これからまた“キャラメル男子”という言葉が浸透するくらい、僕も日頃の仕事頑張りたいです。」と、今後の意気込みを語った。

濃厚な味わいと贅沢な食感を楽しめる『ハーゲンダッツ クリスピーサンド「キャラメルクラシック」』は、6月6日(火)よりリニューアル新発売される。また、サンプリングイベントは、明日6月2日(金)も行われるので、詳細は公式サイトをチェック。

<ハーゲンダッツ 公式サイト>
http://www.haagen-dazs.co.jp/

文:allnightnippon.com 編集部 高野光一
写真:allnightnippon.com 編集長 長浜純

Page top