渡辺美里「人の縁で仕事を続けられる」【土屋礼央レオなるど】

By -  公開:  更新:

FM93AM1242ニッポン放送のお昼の番組『土屋礼央レオなるど』

ゲストに渡辺美里さんが登場。
憧れのアーティストとのトークにちょっと緊張気味の土屋礼央でしたが、今日のテーマである「最近、変えたこと。変えたいと思っていること」というお話からスタート。

土屋)「美里さんは美里さんのままでいてほしい」という個人的な気持ちもあるんですが(笑)変わったこととかありますか?

渡辺)いままで、ホテルに入ったらすぐに空調止めてたんですよ。なんだか付いているのか付いていないのかわからないときとかあって。それで「やってしまった!」ってことが何度かあったので。

土屋)ミュージシャン、喉に影響出ますからね。

渡辺)でも、昨今の夏の暑さに「クーラーを入れる」ようになってしまいました。あまりの暑さに眠れなくてライブに影響が出てしまって(笑)クーラーいれると快適!!

そんな文明の利器に感動している渡辺美里さん。
変わったことを聞いてきましたが…。

土屋)変わらずに渡辺美里であり続けるためにやっていることってありますか?

渡辺)まずは「何よりも歌うことが好き」っていうのがあって。あとは「人との縁」ですね。人と出会えるかどうかっていうのはぼんやりしているとダメな気がして、「あの人どうしているかな」とか誰かを思うことで、そういう縁をつかむことが出来ると思うんです。だから「歌が好き」「人との縁」「声を巡らせること」がずっとこの仕事を続けられる理由かなと思います。

番組では更に7月5日にリリースされた「ボクはここに」についてもたっぷりうかがいました。
気になる方は下のバナーをクリックしてぜひradikoのタイムフリーでチェックしてみてください!

土屋礼央レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月~木 13:00~16:00

Page top