昨年度9億杯の販売を誇る「セブンカフェ」と、放送開始50周年を迎えた「オールナイトニッポン」のコラボ企画がスタート!

By -  公開:  更新:

1967年10月2日に放送を開始し、今月50周年を迎えた『オールナイトニッポン』では、放送開始50周年を記念して協力企業とのコラボ企画を実施している。昨晩10月30日(月)から12月1日(金)までの期間は、セブン-イレブン・ジャパンの『セブンカフェ』とコラボレーションして展開する。

2016年度には9億杯の販売を誇るセブン-イレブン・ジャパンのヒット商品『セブンカフェ』。

今回の企画では、『セブンカフェ』を、もっと美味しく飲める・楽しめるよう、リスナーから一緒に食べると意外と合う食べ物や、『セブンカフェ』にちょい足しすることによってもっとコーヒーが楽しめる意外な組み合わせをメールで募集する。番組で紹介されたマッチング商品の中から見事グランプリに選ばれたリスナーにはセブン-イレブン専用クオカード3万円分がプレゼントされることになっている。

この模様は、期間中、平日月曜日~金曜日の『オールナイトニッポン』の深夜2時台に全国ネットでオンエアされる予定となっており、パーソナリティはランパンプスが務める。

月曜日「オールナイトニッポン0(ZERO)」も担当中のランパンプス。allnightnippon.com編集部では、企画初日を迎えた彼らに、今回の企画実施にあたって独占インタビューした。

編集部:セブンカフェともっとも相性のいい商品は、なんだと思いますか?

小林:僕はもう最初から言ってますけど、「たっぷりたまごサンド」が一番合うと思っています。セブンイレブンさん側からも、サンドイッチ部門の方がこの商品を持ってきたので、「俺の舌は間違ってねーな!」って思ってます。

編集部:寺内さんにとっての相性のいい商品はなんですか?

寺内:僕は揚げ物とかいっちゃいますね。「からあげ棒!」

編集部:セブンカフェというのは、昨年度9億杯の販売を誇ってますが、このラジオを9億人に聴いてもらうにはどうしたらいいと思いますか?

小林:それはもうニッポン放送じゃないところでやるしかない。

寺内:あはは(笑)

小林:9億人だったら日本だけじゃ無理なんで、英語や中国語でやるしかないですね。

寺内:いっぺんにっていう考え方じゃなくて、同じ放送を何百回も流すっていったら、都合9億人になるんじゃないですか?

編集部:延べ9億人ということですね。

寺内:セブンカフェも1年間延べ9億人ですから、リスナーも延べ9億人を目指して。

小林:なんだこの質問!

寺内:あはは(笑)

編集部:もう1つあるんですが、いつもは月曜日深夜3時から登場するお2人が、今回は2時台の企画ということで登場するわけですけども、それについてはどうですか?

小林:誤差だよ!

寺内:あはは(笑)でも、「オールナイトニッポン」1部で流れるってことですよね。全国ネットの放送局数が違うので、これでランパンプスに興味持ってもらって、2部(オールナイトニッポンZERO)を聴いてもらうっていう。

小林:あ~それはありますよね。

寺内:そこで興味をもってもらって。聴けない地域の方は、radikoのエリアフリーで聴いてもらえたら嬉しいなと思います。

ランパンプスがパーソナリティを務めるミニ番組、オールナイトニッポン50周年記念「セブンカフェ もっとおいしいマッチングラボ!」は、12月1日(金)まで、平日月曜日~金曜日の『オールナイトニッポン』深夜2時台に全国36局ネットでオンエアされる。

オールナイトニッポン50周年
「セブンカフェ」もっとおいしいマッチングラボ

放送期間:2017年10月30日(月)~12月1日(金) ※平日のみ実施 深夜2時台
パーソナリティ:ランパンプス(オールナイトニッポンZERO 月曜パーソナリティ)
HPアドレス:https://www.allnightnippon.com/project/sevencafe/

文:allnightnippon.com 編集部 高野光一
写真:allnightnippon.com 編集長 長浜純

Page top