三四郎、「ドラゴン桜」作者からのTwitterフォローに歓喜

By -  公開:  更新:

24日(金)深夜放送のラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」で、三四郎の相田が、人気漫画『ドラゴン桜』の作者・三田紀房(みたのりふさ)からTwitterでフォローされたことを明かした。

漫画『ドラゴン桜』は、“おバカ”が集まる龍山高校を舞台に、弁護士の桜木建二が「東大合格者100名」という目標を掲げて学校再建を行う物語。作中で紹介される勉強法は、ユニークで効果的なものばかりで“受験生必読漫画”と話題に。2003年から2007年まで『モーニング』(講談社)で連載され、2005年には阿部寛主演でテレビドラマ化もされた。今月11月22日、続編となる『ドラゴン桜2』が、2018年1月25日よりモーニングにて連載スタートすることが発表されている。

三四郎の小宮と相田がパーソナリティを務めるラジオ番組では、今月11月から偶然にも「シン・ドラゴン桜」と題したコーナーがスタート。『ドラゴン桜』の作中の名台詞「バカとブスほど東大へ行け!」になぞって、どんな奴が東大へ行くべきかをリスナーから送ってもらうコーナーで、早くも人気の企画となっている。三四郎も番組スタッフも続編が連載されることを知らずに立ち上げたコーナーだけに、「ビックリしたよ。腰を抜かした」「偶然ってあるんだね」と、新コーナーが完璧なタイミングで立ち上がった驚きを語った。

相田は、「作者の三田紀房先生に、Twitterでフォローされたから、相互フォローの関係。だから、このラジオを聞いているかもしれない。――いいか?先生、東大行け!」と、聞いているかもしれない作者に向けて叫び、さらに続けて「東大東大東大!」と連呼するなど、人気漫画家からのフォローに嬉しさを隠しきれない様子だった。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン

毎週金曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜深夜に大はしゃぎ!おもしろナイトにカモン!カモン!!みんなでワイワイ騒ごうぜ!
★11月27日(金)25時~の放送は、SixTONES(ストーンズ)の森本慎太郎がゲスト出演します。

Page top