梅垣義明が明かす 鼻息飛ばしの極意とは!?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(2月13日放送)で、ゲストの梅垣義明が、歌いながら豆を飛ばす「鼻息飛ばし」について語った。

みんなが真似した『鼻息飛ばし』

梅垣といえば、鼻に豆を詰めて飛ばすあの芸が印象的。

元々、鼻に何も詰めず普通に歌っていたのだが、ただ歌ってもお客さんに聞いてもらえないので、『鼻にタバコを入れ「煙が目にしみる」を歌う』という芸を始め、そこから『鼻に豆を詰めて飛ばす』というネタが出来上がったようだ。

一見、簡単にマネできるように思うが、『歌いながら、鼻に詰めたものを飛ばす』というのはかなり高度なワザ。

「歌は腹式呼吸、鼻から飛ばすのは胸式呼吸。瞬時に切り替えることは、容易ではないとのこと」と語る。まさにプロのワザだ。

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top