岡村隆史、大杉漣さんを哀悼「天国でゆっくり…」

By -  公開:  更新:

2月22日(木)深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、パーソナリティの岡村隆史が、21日に急性心不全のため66歳で急死した俳優・大杉漣さんを悼んだ。

岡村は「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「ゴチになります!」において大杉さんと共演。22日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」で大杉さんは、いつも通り穏やかな笑顔を見せ、自腹をかけた料理注文企画では最下位となり、食事代16万5200円の自腹となったが、それでも大らかな笑顔を見せていた。

そして、22日深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」でパーソナリティの岡村は、放送終了時刻5分前に「本当に突然のことでしたので、ほんまに、まだ信じられないような気持ちですが……」と、大杉さんの話を切り出した。

「気をすごい使われる方でしたし、僕がしんみり放送していたら『そんなのちょっとやめてよ』って天国から言われるような方でしたので。最後の最後になってしまいました」と、番組のエンディングまで大杉さんについて触れなかった理由を説明。「本当に、天国でゆっくりして頂きたいなという思いです」と語った。

また、映画『アウトレイジ』など北野武監督作品には欠かせない存在だった大杉さん。岡村は、大杉さんが“北野監督の話”を凄く嬉しそうにしていたことや、大杉さんが北野監督からサインをもらったことを無邪気に喜んで報告してきたというエピソードを明かし、「僕らみたいな若い人間でも、同じように目線下げていただいて、気を使っていただいて、本当にありがたかったなと思います」と多くの人に愛された大らかな人柄を語った。そして「最後になりましたけど、心からご冥福をお祈りいたします」と哀悼した。

番組情報

ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

毎週木曜深夜1時は岡村さんが生放送でラジオでしゃべっています。トークとコーナーでお楽しみください!

Page top