人気バンドSUPER BEAVER、深夜にアコースティック生ライブを開催!

By -  公開:  更新:

2月22日(木)深夜放送のラジオ番組「SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)」で、次週(3/1)の生放送でSUPER BEAVERがアコースティックライブを開催することを発表した。

2018年4月30日、バンド史上初となる日本武道館でのライブ「SUPER BEAVER 都会のラクダSP at 日本武道館」を控えているSUPER BEAVER。好評につき2階後方立見のチケットが追加販売されたが、指定席・2階後方立見ともに即日即完売となった。

この武道館ライブの前哨戦として、3月1日(木)深夜3時から放送するラジオ番組「SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)」にメンバー全員が集結し、『LIVEat有楽町』と題したスタジオ生ライブを敢行する。ライブは、SUPER BEAVERでは貴重な“アコースティック編成”で行われ、パーソナリティでボーカリストの渋谷も当日を楽しみにしていることを語った。

「どの曲を披露するか、まだワクワクしながら悩んでいる途中です。僕たちはアコースティックライブをあんまりしないんですよね。年に多くて2回くらい。3月1日はたっぷりと時間を使ってライブをしたいと思います。アコースティックライブって、とてもラジオに近いというか、距離感がぐっと近くなる感じがします。

我々はバンドですから、バーン!と大きな音を鳴らすことが真骨頂だとは思いますが、アコースティックならではの、曲の活き方があると思っています。その新しい側面の音楽、歌の見方を、ここで、4人で出来たら良いと思っています。ぜひ、夜ふかしして聞いてほしいです。」

当日3月1日の放送では、番組の人気コーナー「音楽センター試験」も行う。参加リスナーは、電話でSUPER BEAVERの上杉研太(Ba)、柳沢亮太(Gt)、藤原”29才”広明(Dr)の3人のうち誰か1人とクイズ対決し、正解したリスナーは自分の好きな曲をオンエアで流すことができる。渋谷は、「たぶんね、あなたなら倒せます!うちのメンバーを倒して、好きな曲を流してください(笑)」と呼びかけた。

また2月22日の放送には、以前から渋谷が「ぜひ番組に遊びに来てもらいたい」とリクエストしていた、元ニッポン放送アナウンサーの上柳昌彦がサプライズ出演した。番組後半、上柳が登場すると、渋谷は嬉しい悲鳴を上げて喜び、高校時代の話や部活動の話を語り合った。

Page top