銀座でスカウトされて断った理由とは? 渡辺えり

By -  公開:  更新:

2月28日(水)のニッポン放送の番組『垣花正 あなたとハッピー!』で、劇作家で女優の渡辺えりと経済アナリストの森永卓郎が“ぼやき”をテーマに、さまざまなエピソードを語った。


ぼやき①「あの占い師…16歳って言ったじゃない!」

昨年末、知り合いの占いが得意な人に手相をみてもらった渡辺。寿命について聞いたところ、その占い師の方から、こんなことを言われたという。

渡辺)(手相をみて)“じゅっ、16歳!!”って。なんでも私はまだ、16歳だっていうんですよ。

森永)それはちょっと、(占い師さんが)おべんちゃら言い過ぎじゃないですか?

渡辺)いや、真顔で! 私の手相をみて、16歳っていうんですよ。

16歳と言われたので、すっかりその気になり、行動をしていたが鏡に映る自分をみると…16歳ではなく、しっかりと63歳の私がいる!

渡辺)デパートとか歩いていると、前から疲れ切ったようなおばさんが歩いてくるなぁ…と思っていたら、鏡に映った私なのよ!

頭の中では16歳なので、ビジュアルとのギャップにとまどい、気がつくと渡辺は「あの占い師、16才って言ったじゃない」とボヤいている。

ちなみに渡辺さんは、占い師に16歳と言われて、自分のことをドラマ「足ガール」で共演した黒島結菜をイメージして生活していたという・・・いや、そのイメージ遠い!


ぼやき②「若い連中の動きが遅い!」

自身の劇団の若手に対する“ぼやき”。渡辺によると、劇団の若手は何をやらせても遅いという。

渡辺)先日、舞台の打ち上げがあって、中華料理屋さんでお酒を飲んでいたんです。私は紹興酒を飲んでたんですけど、若い子にお酒の作り方を教えようと思って、グラスに氷を入れるよう、お願いしたんです。そしたら(若い子が)ボーっとしちゃって…。これなら自分でやったほうが早いと思って、やっちゃいました。

ちなみに、渡辺は、その昔、アルバイトでホステスを11年やっていたそう。そんな渡辺の意外な一面が。

渡辺)銀座のお店からスカウトされたこともあるんだけど、演劇で忙しくて…。

下積みがしっかりしている渡辺からみて、お酒のひとつも作れない今の若者は、とにかく「遅い!」という。

さらに、先日、77歳の事務員の女性が劇団に入ったという。

渡辺)77歳の彼女も、19歳の劇団の塾生も、動きの遅さが同じなんです。だから事務員の女性に“(塾生と動きが)そっくり!”って怒ってるんですよ。2人には成長して欲しいから。

思う存分“ぼやき”尽くした渡辺えりさん・・・すっきりしていただけたでしょうか。

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!


Page top