お笑いコンビ・三四郎、大好物「鰹のたたき」の美味しい食べ方を披露

By -  公開:  更新:

3月16日(金)深夜放送のラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」で、お笑いコンビ・三四郎の相田と小宮が、大好物だというカツオのたたきの、独特な食べ方を紹介した。

番組で相田が「カツオのたたきって、メチャクチャうまいよね」と切り出し、スーパーで購入したカツオのたたきは、生姜、ニンニク、小ネギ、玉ねぎといった薬味をたっぷり添えて、ほんのり甘いタレをかけて食べるのが好きだと語った。さらに短冊状のカツオのたたきを買ったときには、相田曰く“絶対に美味しくなる”という一手間を加えるのだという。

相田:カツオのたたきって、閉店間際になると半額になって。コスパも凄いよね。あれは何なの?美味しいことを皆は知らないの?まだ美味しいことがバレてないの?

小宮:もう浸透していると思うけどなあ

相田:焦げていると思っているのかな?

小宮:見た目で焦げていると?(笑)

相田:めっちゃ好きだし安いから、スーパーで買っちゃうんだよね。買ったものは割りばしで刺して――

小宮:刺す?

相田:刺して、コンロで焼く

小宮:え?

相田:炙る

小宮:そのまま食べずに、炙る?

相田:短冊状のカツオのたたきを、全面炙る。炙った方が絶対うまい!

小宮:へえ

相田:炙ったことが無いなら“にわか”です。これ、ラジオで言っちゃったから全員試すだろうなあ。小宮は素人だね。カツオ素人

小宮:カツオ素人じゃないよ。そんなことを言われたら心外。僕だってカツオのたたきは好きだから!スーパーで買って、冊ごといくから

相田:冊ごと?

小宮:短冊状のカツオのたたきを買うでしょう?切らずにタレを付けて、パンみたいに食べるから。ね、素人じゃないでしょう?にわかって言われたら腹立つ!

相田:パワフルー(笑)

春はかつおの旬で、3月半ばも過ぎると「初鰹」とよばれるものが店内に多く並ぶ。“鰹のたたき”といっても様々で、藁で焼く、炭で炙る、炙った後すぐに氷水につけて冷やすものがあるが、相田は既に炙られたものを再度炙り直して食べ、小宮は短冊状のままスティックパンのようにかぶり付くという。それぞれ変わった食べ方を披露したが、コンビ揃って好物ということには変わりないということだった。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜の深夜に大はしゃぎ! おもしろナイトにカモン!カモン!! みんなでワイワイ騒ごうぜ!


Page top