戸田恵子 西城秀樹との最後のお別れを語る

By -  公開:  更新:

6月3日(日)放送のニッポン放送「三菱電機プレゼンツ 戸田恵子 オトナクオリティ」では、パーソナリティの戸田恵子が、先日亡くなった歌手の西城秀樹にフォーカスする。

先日、63歳の若さで亡くなった西城。東京の青山葬儀所で営まれた告別式には、芸能関係者だけでなく、1万人を越えるファンが集まったという。告別式が舞台と重なった戸田は、最後のお別れに自宅に伺い、感謝を伝えたという話から、西城との思い出を語り始めた。

74年にあゆ朱美として歌手デビューをした戸田は、新御三家が全盛期であった時の西城と知り合ったという。その後、元夫の井上純一を交え、週2、3日のペースで会って親交を深めていた時期があり、国内外への旅行も共にしたとのこと。一時多忙で疎遠になったが、西城が結婚して子どもが出来てからはアンパンマンのことで電話をもらい、トークショーにも呼ばれたという。

晩年、2度の脳梗塞を乗り越えて復帰した時のコンサートの話など、40年以上の付き合いだからこそ知る西城との思い出を語り、ヒット曲を交えながら故人を偲んだ戸田。この模様は、6月3日(日)午後2時から放送の「三菱電機プレゼンツ 戸田恵子 オトナクオリティ」で聴くことができる。

三菱電機プレゼンツ 戸田恵子オトナクオリティ
FM93AM1242ニッポン放送 毎週日曜日午後2時~2時30分

Page top