人気アイドル「私、いま反抗期なんです」

By -  公開:  更新:

7月30日(月)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』に、アイドルグループ・こぶしファクトリーの野村みな美、つばきファクトリーの岸本ゆめの、さらに歌手の大森靖子が出演し、アイドルの反抗期について語った。

吉田尚記アナ、野村みな美(こぶしファクトリー)、大森靖子、岸本ゆめの(つばきファクトリー)

「ミュ~コミ+プラス」では、東京お台場で8月3日(金)より開催されるアイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL2018』に先駆け、『ミュ~コミ+プラス TOKYO IDOL FESTIVAL前夜祭!~ウチらの時代~』という、グループの垣根を超えて様々なアイドルをスタジオに呼び、普段は聞けないぶっちゃけトークを聞くという企画を7月30日(月)~8月2日(木)の4日間実施。

初日となったこの日は、ハロー!プロジェクトからこぶしファクトリーの野村みな美、つばきファクトリーの岸本ゆめの、そして大の「ハロプロファン」としても知られる歌手の大森靖子が登場。ともに18歳の野村と岸本だが、この年齢にもかかわらず現在反抗期なのではないかという話題が上がった。

大森靖子:反抗期とかってありました?

野村みな美:私、いま反抗期なんです。

大森:ええ~!ウソだ!(笑)

野村:お父さんにいま反抗期で。お父さんから「今日仕事どうだったの?」聞かれるんですけど、その聞いてくるの、ちょっと後にしてほしいなって思って。

大森:あぁー。

野村:いや、ちょっと答えないよー。みたいな雰囲気を出すんですよ。

大森:その雰囲気を出すのが反抗期ですか(笑)

野村:自分では反抗期だなって思っていて、いつか治るのかなぁって思いました。

岸本ゆめの:私だったら、そう聞かれたりしたら「別に」とか「普通」って言っちゃいますね。

大森:岸本さんの方が反抗期(笑)

野村:「普通」って言います、私も。

岸本:別に普通の毎日なんてないのに「普通やで」って言っちゃいますよ。

大森:その普通(の中身)が聞きたくて、お父さん聞いてるのにね(笑)

現在進行形で反抗期と主張する野村だが、そのあまり反抗してない様子に驚く大森と岸本。その後、大森からこれまでに使った1番汚い言葉を聞かれた野村は「ヤバイ」だと答え、さらに2人を驚かせていた。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top