ココリコ、女性アナウンサーが明かした“マニアックな興奮ポイント”に興味津々

By -  公開:  更新:

10月15日(月)夜放送のラジオ番組『ココリコのオールナイトニッポンPremium』(ニッポン放送)で、パーソナリティのココリコ・遠藤章造と田中直樹が「500人の変態」というコーナーで自身のマニアックな興奮ポイントを熱弁。番組アシスタントの東島衣里(ひがしじま えり)アナウンサーやリスナーも巻き込み、盛り上がった。

「500人の変態」とは、以前ココリコが「笑っていいとも!」でレギュラー出演していた際に司会を務めるタモリから聞いたと言う「世の中にはどんなジャンルでも500人はマニアがいる」という格言をテーマにしたコーナー。周りには理解されないマニアックな興奮ポイントをリスナーから募集し、紹介していく。“変態”の定義として田中は「ちゃんと、そこから性的興奮を得ないと成立しない」と前振りし、コーナーはスタートした。

田中:(※スタジオに雨音が流れる)遠藤さんは、この雨音を聞くと性的興奮を覚えるってことね?

遠藤:ハァー…ハァー…(※呼吸が激しくなる)

田中:ほら、入った! すぐ入るからね、この子はね……

遠藤:ハァー…ハァー…ハァー…

田中:いいぞ、遠藤! すごい、興奮してるぞ~

東島アナ:あははは(笑)

田中:いいぞ、いけいけ! もっといけ!

遠藤:いっちゃっていいの…!?

田中:ようし、そこまでだ! ……というように遠藤さんは雨音を聞くと、性的にグッとくると

遠藤:くるね~

ニッポン放送・東島衣里アナウンサー

田中:という中で、東さん(東島アナ)は、これまたちょっと変わった、変態ポイントを

東島:そうです。私は、プロ野球選手が際どいボール球を見逃した時に、キュンとくるんです

遠藤:ははははは(笑)

田中:明らかなボールじゃダメなんでしょ?

東島:ダメなんです

田中:ギリ、ボールになるような所を見送っているバッターにグッとくるってことね?

東島:自分が分からないボール球を悠々と見逃すバッター

田中:そこに興奮を覚えるんでしょ?

遠藤:性的興奮でしょ? もちろん

東島:はい

田中:(東島アナは)500よりも少ない変態だと思いますよ(笑)

遠藤:20ですよ、20。20人の変態です、本当にすごい

東島:ありがとうございます(笑)

東島アナの変態ポイントに感心しきりだったココリコの二人。田中は“ほおずき”を見ると興奮すると明かし、その理由について「うまく説明できないけど、いやらしく感じる。膨らみとか剥いていく感じとか…その辺かな」と語ると遠藤は「俺はちょっと(分からない)……」と同調せず。それを聞いた田中は「なるほどね、ライン(グッとくる線引き)がそれぞれある」と感慨深げだった。遠藤は「ドン・キホーテに夜、1人で買い物してる女性に興奮する」と語り、その理由を「あの(マスコットキャラクターの)ペンギンに興奮してるのかな俺?」と推測。すると田中も「分かる、分かる」と同調した。

また、リスナーから「私はバスの降車ボタンを先に押されて悔しそうな顔をしているサラリーマンマニアです」というメールが届くと、田中は「ドえらいのがきましたね」とリアクション。その理由を確かめるため、本人に生電話する一幕もあり、この企画は終始盛り上がった。

なお、この日の放送はニッポン放送ではプロ野球クライマックスシリーズ中継のため休止となり、一部地域のみで放送された。

Page top