欅坂46メンバーの受験勉強法「青いペンで書くと…」

By -  公開:  更新:

1月25日(金)深夜、ラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週金曜24時20分~)が放送され、欅坂46メンバーが、受験生当時に実践していた自身の勉強法について語った。

いつもは欅坂46・長濱ねるがメインパーソナリティを務めているこの番組だが、この日は長濱が体調不良のため欠席。同じく欅坂46メンバーの尾関梨香と、パートナーの上村莉菜の2人で、進行していった。

今回は『ホシオタ紹介』と題して、リスナーから送られてきたメールを紹介。「受験勉強は、内容の濃さと時間、どちらを大事にするか?」というメッセージを紹介した2人は、それぞれ受験当時を思い出し、実践していた勉強法を語った。

尾関:私は一般受験だったんだけど、時間よりも濃さを取ってた。どれだけ今日覚えられたかとか

上村:うん

尾関:単語とか書きまくって。青いペンで書くと覚えられるみたいなのが流行って。友達の間で

上村:友達の間で(笑)

尾関:だから、どれだけペンの中身がなくなるかっていう対決をしてた

上村:短時間で集中して覚えるタイプだったってことか

尾関:そうだったね~私は。受験勉強ってやった?

上村:私は面接と作文だったから、勉強という勉強をしてなくて、作文の練習とかをいっぱいしてた

尾関:論文練習みたいな?

上村:そうそうそう。勉強苦手だから・・・(笑)

友達と対決することで集中力を高めつつ、単語などを覚えていったという尾関。一方で勉強が不得意だったという上村だが、家庭科や音楽は得意だったという。

番組情報

欅坂46 こちら有楽町星空放送局

毎週日曜日 23:30-24:00

番組HP

週替わりで登場するまったりでゆったりなメンバーと“自販機に投入した100円が返ってこない系メインパーソナリティー”尾関梨香が、ユルく、時にエモく、たまにはエキセントリックに、基本的にはワッハッハッ!ラジオは楽しいな~!…というテンションでマイクの前に座ってお喋りする30分。ながーい番組名は「こち星(ほし)」と省略してOKです!

Page top