人気動画配信ユニット「すとぷり」地上波ラジオ初挑戦で、認知度調査に戸惑い!?

By -  公開:  更新:

人気動画配信ユニット「すとろべりーぷりんす」初の冠地上波ラジオ番組「すとぷりMonday」(ニッポン放送 毎週月曜20時30分~)の放送が、4月1日スタートした。

「すとぷり」は、さとみ、ジェル、ころん、ななもり。、莉犬、るぅとの6人で活動する動画配信ユニットで、YouTube やニコニコ動画などの動画配信サイトを中心に、歌やゲーム実況など様々なジャンルの動画を配信して人気を博し、YouTubeのチャンネル登録数およそ27万、公式ツイッターのフォロワー数およそ18万人となっている。そんな中で当番組では、これまでの自身による生配信とは差別化を図り、地上波ラジオならではの企画でリスナーを展開するとのことだ。

番組がスタートすると、いつものネットの“配信”とは勝手が違うようで、6人は緊張が隠せない様子。そして今回は初回放送ということで、世間一般で「すとぷり」がどれだけ認知されているのかを街に行き交う人々にスタッフがインタビューし、その模様をクイズ形式でチェックする「すとぷり認知度街頭取材」という企画を実施した。

回答者の年齢層の低さに、メンバーも戸惑いを見せるなか、「“すとぷり”とは?」という質問に対しては、「甘くて最後にピリっと辛い感じがする食べ物」「“すいーつぷりんす”の略」など意外な回答が続出。スタジオの6人がテンション高く盛り上がる初回放送となり、次回からの“本格的”展開に向けていいスタートダッシュとなった。

Page top