King Gnu井口理、“ジム通い”での葛藤を告白「何やってるんだろう…」

By -  公開:  更新:

5月30日(木)深夜、4人組ロックバンドKing Gnu(キングヌー)の井口理(Vo.Key.)がパーソナリティを務めるラジオ番組「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。ダイエット目的で友人とジムに通い始めたことを明かした。

以前から番組内で、ダイエット目的からジョギングを始めたことを報告していた井口。これまではお酒を飲み明かし、好きなもの食べ、お酒の席では両手に花――そんな不摂生の極みこそが、憧れのロックスター像だと思っていたそうだが、周囲からの助言もあり、ジム通いを開始したという。ところが、会員らの引き締まった肉体や雰囲気に圧倒され、早くも気分が下がってしまったと嘆いた。

「ジムには、ゴリゴリの筋肉隆々のお兄さん達がずっとベンチプレスを上げていた。鏡張りになっているから、胸元が見えるだるだるのタンクトップとか、ピチピチの Tシャツの姿を鏡に映してさ。なんでこんな所に来ちゃったんだろう、って僕はがっかりしちゃって。King Gnuをやりながら何やってるんだろう……って、肩身の狭い中でダンベルをした。

ジムではベンチプレスが大人気なのよ。富士急ハイランドの“ええじゃないか”(アトラクション)みたいに『120分待ち』な感じで。あのジムの世界では筋肉が全てで、筋肉が大きければ大きいほどベンチプレスを長く使える。ちょうど器具が空いていたから、よっしゃー! と思ってベンチプレスを使っていたらジロジロ見られてさ。だから、ササーッと5分ぐらいで終わらせたんだけど、それが情けなくてさ。

女性の方もすごい。“ワンダーウーマン”(DCコミックスの女性スーパーヒーロー)みたいな人がいっぱいいてさ。中には貧弱そうな人もいたけど、そういう人はカップルで来ていたり、岩盤浴目当てみたいな気持ちで来ているのね。それもまた腹が立ったんだけど……(笑)

昼間にジムへ行くと、70歳ぐらいの白髪のおじいちゃんがいるんです。とても良い人で謙虚で『今この器具を使っていますか?』って聞いてくるんだけど、大体が僕も使っている時で。だけど妙に体がパンプアップされた方だから、怖くて断れなくて。『使っていないです』って言っちゃって。それが一番情けない。」

ジムでの葛藤を、ため息交じりに振り返った井口。ところが、筋肉は少しずつ付き、胸やお腹が引き締まってジム通いの成果が早くも出ているという。井口は「ストイックな自分がちょっと好きかも……って思い始めたんだよね」と心境の変化を語り、「これから僕の肉体改造をぜひ見てほしい」と今後の抱負を述べた。

なお、6月13日(木)27時から放送の「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」では、井口が“大のポルノグラフィティ好き”を公言していることから「勝手にポルノグラフィティ20th Anniversary Radio」と題した企画を実施。今年20周年を迎えるポルノグラフィティを、番組独自の方法で祝福する。

番組情報

King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

「King Gnu」のボーカルキーボード井口理が、毎週木曜日の深夜3時のオールナイトニッポン0(ZERO)を担当!とっても良い声で、とってもおもしろラジオをお届けします。

Page top