欅坂46・尾関梨香&森田ひかるが語る「アイドルとして大事にしていること」

By -  公開:  更新:

11月24日(日)深夜、アイドルグループ・欅坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」が放送され、 “アイドルとして大事にしていること”について、尾関とメンバーの森田ひかるが語った。

毎回欅坂46のメンバー1人をパートナーに迎えて進行しているこの番組だが、今回は2期生から森田が登場し、『こちほシンクロ』を実施。この『こちほシンクロ』は、リスナーから届いた「好きな〇〇は何?」「〇〇といえば?」などシンプルな質問に、尾関と森田が「せーの」で同時に答えていくといったもので、2人の相性を測っていく企画となっている。

リスナーからの「アイドルとして大事にしていることは何?」という質問に2人は、それぞれが大事だと思うことを挙げた。

尾関:アイドルとして大事にしていること…なんだろう?難しいぞ。マジで考えよう、これによって今後の仕事が決まるかもしれない(笑)

森田:そうですね(笑)

尾関:じゃあいきますか、せーの!「かわいさ」

森田:「ファンの方を笑顔にすること」

2人:(笑)

尾関:いや~これどっちも大事だけど、確かにファンの方を笑顔にすることが、アイドルが一番やらなくちゃいけないことよね。ひかるが思う、ファンの方を笑顔にする方法とは?

森田:欅坂46は、ライブ中もMCが少なかったりするので……

尾関:そうだね、パフォーマンスをメインにライブしてるから

森田:少しの間でもコミュニケーションが取れるように、ファンの方の目をちゃんと見てます

尾関:握手会とかもあるもんね。そういうところでファンの方を笑顔にするのが、私たちにとって大切なことかな

握手会で接する僅かな時間でも、ファンとのコミュニケーションを大事にし、笑顔にすることを心掛けているという森田。一方の尾関は、森田とは対照的に「かわいさ」という王道な答えを挙げてしまい、自らの単純な回答に対して恥ずかしそうな様子を見せていた。

番組情報

欅坂46 こちら有楽町星空放送局

毎週日曜日 23:30-24:00

番組HP

週替わりで登場するまったりでゆったりなメンバーと“自販機に投入した100円が返ってこない系メインパーソナリティー”尾関梨香が、ユルく、時にエモく、たまにはエキセントリックに、基本的にはワッハッハッ!ラジオは楽しいな~!…というテンションでマイクの前に座ってお喋りする30分。ながーい番組名は「こち星(ほし)」と省略してOKです!

Page top