現役書店員の番組に芥川賞作家・村田沙耶香が登場

By -  公開:  更新:

ニッポン放送 「書店員・新井のラジオ」
1月3日(金)16時~16時50分

書店員でありながら、芥川賞・直木賞とともに注目されている「新井賞」を創設した新井見枝香が、2020年1月3日(金)16時からニッポン放送『書店員・新井のラジオ』を担当することになった。特番は今回が2回目。ゲストには『コンビニ人間』で芥川賞を受賞した村田沙耶香が登場する。

番組の前半は“文学史上、最も危険な短編集”と言われる村田沙耶香の『生命式』について新井見枝香が深掘り。“綺麗と汚いは何によって決まるのか”、“学生時代に飛び交った「生理的にムリ」とは何なのか”など、『生命式 』の短編に紐づけながらトークする。

後半では、2020年1月15日に発表される第162回芥川賞・直木賞、そして第11回新井賞に先駆けて「新井ラジオ賞」「村田賞」を発表。二人が今薦める本を紹介する。紹介した本は新井が勤務する日比谷シャンテ3階の「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」でも展開する。

【新井見枝香 コメント】
公共の電波で、こんなに楽しい思いをして良いのだろうか。
前回同様、ラジオということを忘れるほど会話にのめり込みました。
やっぱり面白い小説を書く人って面白い!

【村田沙耶香 コメント】
新井さんとは、いつも本屋さんのバックルームで「もっとお喋りしたい」と思っていたのですが、今回、ラジオということでたくさん時間を頂いても、「もっともっとお喋りしたい」と話し足りない気持ちになりました。
誰と話すかによって自分から出てくる言葉は違うので、新井さんとだからできたお話、私にとって大切な時間になりました。

番組概要

■番組タイトル:ニッポン放送「書店員・新井のラジオ」
■放送日時:2020年1月3日(金)16時~16時50分
■パーソナリティ:新井見枝香(HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE 勤務)
■ゲスト:村田沙耶香(主な作品『授乳』『コンビニ人間』『生命式』など)

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
⇒ http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20200103160000


Page top