ももクロ・高城、男性から連絡先が書かれた紙を渡されたと思い込み……

By -  公開:  更新:

12月29日(日)に放送された、ラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(ニッポン放送・毎週22時~)に、ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにの4人が出演。番組リスナーから届いた恋愛相談に、メンバーが回答した。

2019年最後の放送では、ももクロのメンバー全員が集合。リスナーからの「好きな人の連絡先を聞きたい」という悩みに、全員で策を練る中、高城が最近胸が高まる出来事があったと明かした。

玉井:連絡先、聞くしかない!

高城:連絡先聞いてあんまり断ることなくない?

佐々木:連絡先って断るのも大変じゃない?

玉井:女の子同士でも、まだ知り合って間もなかったりすると、連絡先をなかなか聞けないよね。

百田:でも、それは向こうも同じ気持ちだったりするんだよね。

玉井:何かきっかけがあればね。みんなでご飯に行くとかさ。でも私が男の人の立場だったら、勇気がいるけど、紙に電話番号だけ書いて渡されたりしたら、超かわいいと思う!

百田:めちゃくちゃキュンとする~!

佐々木:超かわいいよね!

高城:私、この間のリハーサルの時、もうすぐステージに出るよ、っていうタイミングで、スタッフさんがトントンってしてきて、ちっちゃい紙切れを渡してきたの。で、やばいこれ、連絡先が書いてあるわ! って……。

百田:それは男性のスタッフさんなのよね?

高城:そう。すごいドキドキしちゃって。リハーサルに集中できないくらいドキドキしちゃってさ。それで、曲と曲の合間にパッて見たら、バンドメンバーを紹介するカンペだった(笑)

百田:(笑)

玉井:紙を渡されることって今はあんまりないからね~(笑)

高城:めっちゃ恥ずかしい。逃げたかった。

百田:リハーサル中、連絡先を渡されたと思ってそれしか考えていない時間があったんでしょ?

高城:ありましたねえ……。

玉井:ちょっと空いた時間に、れにちゃんが『ねぇねぇねぇ!』って言ってきたもんね(笑)

男性スタッフから小さな紙を渡されただけで、連絡先を渡されたと勘違いし、リハーサル中に心ここにあらずだったという高城。

本題の「好きな人の連絡先を聞きたい」というリスナーの悩みに関しては、紙に連絡先を書いて渡す、という案が満場一致で採用された。

Page top