乳がん治療中であることを公表した太田裕美「仕事が治療になっている」

By -  公開:  更新:

歌手・太田裕美が1月22日、ニッポン放送「春風亭昇太と乾貴美子のラジオビバリー昼ズ」に出演。公表した乳がん治療について話した。

太田のデビューのきっかけは中学生のときで、グループサウンズが全盛の時代だった。

太田:私はザ・タイガースの沢田研二さんが大好きで、人生全てジュリーだったんです。クラスに“タイガース仲間”がいて、「昨日のジュリーがどうだった」っていう話をしてたんです

そんな“タイガース仲間”の1人に届いたあるものが始まりだった。

太田:スクールメイツのオーディション募集の紙が届いたらしくて、「送ってないのに届いたの」っていうんです。スクールメイツは渡辺プロダクションだから、「もし受かったらジュリーに会えるかも」って盛り上がったんです

しかしその友達はオーディションを受けるつもりはなかった。

太田:「じゃあ私が受ける!」って言って受けたんです。その子に来たオーディションの紙なのに、今考えたらユルいですよね

昇太:ユルすぎますよ

太田:それで受かっちゃって

乾:それがすごいですよね!

昇太:ジュリー会いたさに

太田:会いたいっていう不純な動機でオーディション受けてなかったら、今の私はないですね

昇太:でも音楽やってる人はだいたい不純ですよね。女の子にモテたいとか

太田:不純、大事ですよね

~昨年2019年秋に乳がんの治療中であることを公表~

ある時、体に異変を感じた太田は、コンサートの日程を終えて病院に行くと、乳がんであることがわかった。

昇太:お仕事をされながら治療中ですけどいかがですか?

太田:去年9月に公表をしたんですけど、「わたしもなんです」とか、「実は妻が」とかいろんな方に声をかけていただいて。こちらも勇気をもらえるし、私が歌うことですごく励みになると言ってもらえました

昇太:仕事していると前向きにやっていこうと思えますしね

太田:音楽療法っていう言葉もあるくらいですから、仕事することが治療のようなものですね(笑)

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top