King Gnu・井口、「タンクトップ」「便所サンダル」で披露した楽曲の悩みを語る

By -  公開:  更新:

1月23日(木)深夜、4人組ロックバンドKing Gnu(キングヌー)の井口理がパーソナリティを務めるラジオ番組「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~28時30分)が放送。17日に放送された、テレビ朝日「ミュージックステーション」で披露した楽曲や、King Gnuの衣装について語った。

「ミュージックステーション」でKing Gnuは、「Teenager Forever」のMV衣装のままスタジオに登場。井口はタンクトップに赤ジャージ、便所サンダルという姿で、Twitterのトレンドには「タンクトップ」、「便所サンダル」といったワードが浮上。さらに、荒ぶりながら歌うパフォーマンスも見せてネットをざわつかせた。

井口はラジオの中で、この「Mステ」でのことを話題にあげ、衣装やパフォーマンスについて語った。

「『Teenager Forever』のMVを見た人は分かると思うけど、あのまんまの衣装でMステに出たんです。僕はフィリピンのお土産店で買ったタンクトップに、下は中学時代のジャージ、それから便所サンダルを履いて。常田はロシアで着たヒートテックに、ゴワゴワした上着、モコモコしたロシア帽をかぶって、僕と完全に季節感が違っていてね。勢喜はスカイダイビングの格好で、あいつもひどいでしょ?モヒカンで、がんこちゃんみたいな……(笑)。新井は写真館で家族写真を撮ったときの、タートルネックにスーツの姿。逆に新井が一番やばいんじゃないか? ってくらい、Mステで浮いていたんですよ。それぞれ違うバンドなんじゃないか、ってくらいバラバラの格好だった。

今まで、『白日』を大真面目にやっていたから、はじけてやろうぜ! みたいな気概は感じてくれたかなと思うんですけどね。演奏も荒い感じで、ロックバンド的な勢いをね。僕も歌唱中、気持ちが高ぶって暴れまくるっていう演出というか、パフォーマンスをして。

最近、とある音楽番組の収録があったんですが、テレビの収録ってリハーサルを4回ぐらいするんです。『Teenager Forever』を4回やらないといけないんですよ……。まあ、ちょっとイヤじゃないですか、“あの青春の瞬き”みたいな曲を4回やるのはちょっときつくて。僕が毎回最後に暴れるっていうのも、どうなのかと、いかがなものかと思って。

リハーサルが1回終わるたびに画面でチェックをするんですけど、僕の動きに対してメンバーがチェックを入れだした。『井口、お前すべってない?』、『確かに、面白くない』みたいな。でもそれって音楽と関係なくない!? こんな芸人バンドだっけ? 俺が思っていたKing Gnuじゃない! 方向性を見失っている(笑)」

演奏や歌唱ではなく、井口の暴れ方にばかり意見が飛び交い、困惑していると語った井口。しかし不満を口にしながらもすぐに開き直り「一丸となって面白くしようとしている曲。これからはバリエーションを楽しめるんじゃないかなと思います。そこに注目してお楽しみください」と笑いながら楽曲をアピールした。

番組情報

King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

「King Gnu」のボーカルキーボード井口理が、毎週木曜日の深夜3時のオールナイトニッポン0(ZERO)を担当!とっても良い声で、とってもおもしろラジオをお届けします。

Page top