Creepy Nuts、ラジオとヒップホップ愛にあふれた「ANN0」イベントを振り返る

By -  公開:  更新:

2月11日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。9日(日)に東京・中野サンプラザで行われた、番組イベント「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)『THE LIVE 2020 ~改編突破 行くぜ HIP HOPPER』」を振り返った。

イベント当日の会場には約2,100人が、また全国のライブビューイングには1万人を超える観客が集まり、2人はラジオ愛とヒップホップ愛が詰め込まれたプログラムで、全国のリスナーを楽しませた。中でもシークレットゲストのZeebraが登場した瞬間は会場がどよめき、楽曲『MR.DYNAMITE』を歌いだすと、会場は一気に熱気に包まれた。

R-指定:『日本語ラップ紹介コーナー』でZeebraさんの曲を紹介したんですけど、実際にZeebraさんが登場してくださった。これ、ありがたいよ。

DJ松永:で、俺たちが「過去にZeebraさんのことを、こんな感じでいじっていて――」みたいな感じでしゃべっていたら、影ナレで、「ちょっと! イジるのやめてくんね!?」ってZeebraさんの声が聞こえて、「ウソでしょう!?」みたいな感じになり。

R-指定:「俺のことイジるの、やめてくんね!?」って声の後に、テテッテッ、テテッテッ……って『MR.DYNAMITE』のイントロが流れて、歌いながら超かっこよく登場してくれて。俺ら2人をにらみつけながら冒頭のバースを歌っていたやん?

DJ松永:うん。

R-指定:「ぶった切るぜ覚悟しな ダースベイダー」って歌詞があって、俺もテンション上がって「ダースベイダー!」って言って、ラップをかぶせちゃったの。でも、Zeebraさんは気を利かせてくれて「ぶった切るぜ覚悟しな Creepy Nuts!!」って言ってくれていたのに……。俺がちょっと邪魔しちゃったんですよ。マジですいません。

DJ松永:あー……(笑)

R-指定:先輩から後輩への、愛のある粋なフレーズを変えるやつとぶつかっちゃって。マジでごめんなさい!

DJ松永:でも、それは愛と愛だから。

R-指定:あはははは(笑)

DJ松永:ぶつかってしまったけど、関係としては両想いだから、それ。でもすごい幸せな時間だったよね。

R-指定:あれはね、幸せでしたよ。

DJ松永:でも、R-指定はやっぱりラッパーだからさ、あおりも、立ち振舞いも上手いんだけどさ、俺はまったく慣れていないからさ。手持ち無沙汰感がすごくて、本番になって「はっ! そういえばやったことがなかった! どうやって立ち振る舞っていいのか……わかんない!」ってなって。

R-指定:パッと横を見たら、松永さんがちょっと後ろではにかみながら、ちっちゃい声で「一点突破……!」って歌っていた(笑)。「むちゃくちゃ照れとるやん、こいつ!」っていうね。

この他にも、Zeebra with Creepy Nutsとして披露した楽曲『Street Dreams』や、イベントのオープニングで、レオナルド・ディカプリオとトム・ハンクス出演の映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』を流したこと、幕間のVTRについてなど、イベントの裏話を時間の限り語った2人。さらに「来年もできるといいね」と口を揃え、DJ松永は「番組改編を突破できたら、来年もできるよね。この時期、同じ時期にやればいいわけですよね?」と、番組が今後も続き、リスナーとのイベントをまた開催することを熱望していた。

番組情報

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜日 深夜3:00-4:30

番組HP

火曜日のオールナイトニッポン0(ZERO)は、1MC・1DJユニット「Creepy Nuts」が担当!MCバトル日本一3連覇のラッパー”R-指定”とDJバトル世界一の超絶プレイターンテーブリスト”DJ松永”の二人によるHIP-HOPラジオ!
★6月29日(月)25時から放送の「菅田将暉のオールナイトニッポン」に、Creepy Nutsがゲスト出演し、『サントラ』がフルサイズでオンエアされる。

Page top