三四郎、公演中止のラジオ番組イベントを「エアライブ」で開催! リスナーが妄想ライブに沸く

By -  公開:  更新:

3月20日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)が放送。開催予定だった番組イベントに“行っている風の”ツイートを「#三四郎ANN」で実況ツイートしてほしいとリスナーに呼びかけた結果、Twitterのトレンド入りを果たした。

14日は「三四郎のオールナイトニッポン 5周年記念バチボコプレミアムライブ」が行われる予定だったが、新型コロナウイルスの影響を受けて中止。その為、本来イベントを行われる予定だった3月14日16時から同番組の録音を実施し、それを20日に放送した。その理由について相田は、こう説明した。

相田:ラルク(L'Arc-en-Ciel)がコロナウイルスの影響で、全国ツアー“ARENA TOUR MMXX”の一部を中止にしたんだよね。そうしたら、Twitter上でファンが“#エアMMXX”というのをつけて、これでライブに行っている風のツイートをしたら、このノリにhydeもノッてきたりして、すごい盛り上がったらしいのよ。

小宮:そうそうそう。

相田:要は、“リハなう”とかさ。エアでやってる風にめちゃくちゃ盛り上がったのよ。これじゃん! これやろうじゃん! 俺らラルク世代じゃん! じゃあ、俺らもやろうじゃん! っていうね、運びになったんですよ。

小宮:なんでかわからないけどね。ラルク世代だからやるっていうのも。

相田:なので、イベントを行う予定だった、3月14日16時から番組を収録して、そのタイミングでリスナーの皆さんにバチボコプレミアムライブに行っている風のツイートを“#三四郎ANN”を付けて、ツイートしてもらって皆で盛り上がろうじゃないか、という運びになりました。

小宮:そうだね。

相田:リスナーの書いたツイートを紹介しながら、今日は『イベントがそんな風になってるんだ~』と思う日です。なかなか、外で遊べない日が続いてるけども、今日は脳内で一緒に騒ごうという日にしたい。

小宮:あくまでも脳内でね。

相田:そうなんですよ。リスナーのエアイベントを我々が見るだけの日。

小宮:それ以外は特別なことはやらないもんね。

相田:やらないです。だって、イベントっぽいことをすると、それはエアじゃなくなる。普通にイベントになっちゃうわけで。

小宮:そこは徹底するんだね。

相田:だからたぶん、収録している時はリスナーもテンションが上がって、ツイートしてくれてるだろうけど。これが放送される頃には『一体、何だったんだろう?』となる可能性が非常に高いと。今、ふと思いました(笑)。

小宮:遅いよ、それは。だったら、別にね、生放送でもいいわけじゃん? 1週間後、その時のツイートを振り返って読んでいけば。

相田:そうだね。

小宮:別に生でやればいいわけで。収録でやったってさ、そのツイートに対して僕らが乗っかって、どんどんリスナーも乗っかって……とかもないわけでしょ?

相田:ないです。

小宮:だって、これ(生放送で)流れてないから。流れてるんだったらわかるけど。

相田:ははははは(笑)。

小宮:それが醍醐味だから今日やったのかなと思ったんだけど、録音だからさ。

相田:(リスナーからの速報メールを受け取る)でもだよ、『速報です! 現在、エアライブ開演30分前。この番組の“#三四郎ANN”がTwitterと連動1位です!』

小宮:ええ!? すごい!!

相田:ほら!

小宮:こういう狙いがあったんだ!?

相田:いけいけいけ! もっといけ! リスナー、頼むぞ!

小宮:この声は届かないけどね。ちょっと届いてるのかなと思って、ツッコミも遅くなるよね。でも録音だから、シンクロしてないから。

相田:同じ時間にやることに意味がある。そこに意味を見出しているわけですから。

脳内で騒ぐ日にしたいとし、“エア”でバチボコプレミアムライブを実施した2人。それに応えたリスナーが、その後、「国際フォーラム内のスタバが混んでる」などとツイートをしているのを見ると、爆笑して大喜びした。

また、本来イベントにゲスト出演する予定だった、しずる・池田もスタジオに登場。NUMBER GIRLが東京・Zepp Tokyoで行った無観客ライブに乱入した森山未來のパロディを行うなど、“エアバチボコプレミアムライブ”は終始盛り上がった。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン

毎週金曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜深夜に大はしゃぎ!おもしろナイトにカモン!カモン!!みんなでワイワイ騒ごうぜ!

Page top