『さんま御殿』出演は賛否両論? 末吉9太郎、放送中にエゴサでチェック

By -  公開:  更新:

5月16日(土)、5人組ボーイズユニット・CUBERS(キューバーズ)の末吉9太郎がラジオ番組「サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930」(ニッポン放送・毎週土曜13時〜)に出演し、バラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)での裏話を明かした。

「それなー」「沸いたー」のフレーズで“アイドルオタクあるある動画”をSNSに投稿し、総再生回数が3億回を突破するほどの人気を集めている末吉。この日はリモート出演となったが、「僕は友達がいないので、外に出る用事がないんですよ」と、意外な一面とともに、自宅での生活を満喫している様子を見せた。

また、5月8日にメジャーデビュー1周年を迎えたCUBERSが、6月24日(水)にメジャー1stアルバム「MAJOR OF CUBERS」をリリースすることを報告。これまでの1年間を振り返りながら、特に印象に残っているという『さんま御殿』に出演したエピソードを語った。

末吉:僕、番組中に何回も「それなー」って言ったんです。覚えてほしくて。

天野:それは、ハマったの?

末吉:さんまさんもすごく面白がってくれたんですけど、「それなー」を何回言っても、さんまさんは「なにのー」って言うんです。なんで覚えてくれないの〜ってなって。

天野:それは返しだから(笑)。「それなー」に対して、「それなー」で返したら、そのまま過ぎちゃうから、師匠のアレンジですよ!

末吉:あ、そうなんですね!? そうだったんだ、さんまさん!

天野:ただ、それが「なにのー」で正解かどうか知らないけど(笑)。

末吉:収録が終わって捌けるときにも、またさんまさんが「なんやっけ? なんやっけ?」って聞いてきて、「“それなー”ですよ!」って言ったんですけど。

天野:それはわざと? 本当に忘れちゃった感じで?

末吉:多分。カメラが回っていなかったので。でもとっても優しかったです!

天野:優しいよ〜! こんな優しい人いないんだから。じゃあオンエアして、9ちゃんのことを覚えてくれた人いたの? 反応とかすごかった?

末吉:そうですね。反響がすごくて、エゴサが大変でした。追いつきませんでした。

天野:オンエア中から見るわけ?

末吉:はい、しながら見ます。ただ、本当にたくさん書いてくださったので、僕もてんやわんやって感じでした。

天野:いいこと書いてたの? 「ハマってるな」とか。

末吉:そうですね、賛否両論って感じですね。

天野:あははは(笑)。でもそうでなくっちゃね、9ちゃんはね。

また、実は番組収録の2週間前から、猛烈な緊張とプレッシャーで体調を崩すほどだったという末吉。

日頃からエゴサーチはしているそうで、自身の悪口をツイートしているアカウントには、あえて「いいね」ボタンを押していると告白。これには天野も「こわいよ(笑)」と苦笑していた。


Page top