霜降り明星・せいや「ムカつくというか、笑ってしまった」 サインを書いてあげた相手のコメントに衝撃

By -  公開:  更新:

5月29日(金)深夜、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品とせいやがパーソナリティを務めるラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。せいやが、病院の待合室で一緒になった相手からサインを頼まれた際のエピソードを語った。

この日の生放送前、体調不良のため、病院へ行ったと語るせいや。診察が終わり、待合室で座っていたところ、そこに居合わせた男性に声をかけられたという。

せいや:僕が行ったのが、最終受付みたいなので22時前だったんですよ。僕の診察が終わらないと終わらん、みたいな。

粗品:うんうん。

せいや:で、(俺の他に)もう一人、診察を終わって待っている人がいて。四千頭身の都築みたいな青年。帽子を深くかぶって、マスクもしているから顔もそんなに見えないけど。ジーっと見てて、俺のことを。

粗品:なるほど。

せいや:『あ、顔さしたんかな~!?』みたいな。でも、病院でさ、あんまりないやん? 声をかけられることって。

粗品:まあね。接触が今、あれやから……。

せいや:そうそう、だから、わざと無視して。顔を見ないようにしてたけど、パッと見たら、『すいません』って。

粗品:喋りかけてきた?

せいや:そう、喋りかけてきて。『この前、友達が結婚したんですよ。霜降りのせいやさんですよね?』って。マスクもメガネもしていたけど、バレたんよ。で、『サイン、いいですか?』って。

粗品:はいはいはい。

せいや:『まあ、サインやったらいいか』と。一緒に写真は近いから、あんまりよくないかと思ったけど、結婚はおめでたいし、サインしようかなと。『これ、紙とペンです。お願いします』みたいになって、“せいや”ってサインして。で、『宛名はどうします?』って聞いて。結婚だから、おめでたいからさ。名前と、“おめでとうございます、お幸せに”みたいなのを書いてあげようと思って。『名前は何ですかね?』って聞いたら、『あ、これです!』って、その人のLINEの名前を(スマホで)見せてきたのよ。

粗品:なるほど。

せいや:その人の名前をパッと見たんだけど、トーク中の画面で。たぶん、その人とやり取りをしていたんだけど、『今、霜降り明星の小太りがおる』って、送っていて。

粗品:え!? 怖い話……。

せいや:俺、ホンマにフリーズして(笑)。『ああ~、サインしてあげよう!』ってさ。『俺みたいなもんでも、結婚を祝ってあげよう!』と思ってさ。

粗品:優しいな~。

せいや:それで俺、こんな性格だから、『小太り!?』って言ってしまった(笑)

粗品:ははははは(笑)

せいや:ホンマ、二人きりやで? その都築みたいなのと。

粗品:気まず!

せいや:衝撃過ぎて、言ってしまった(笑)。

粗品:お前、言いそう!(笑)。

せいや:言いそうやろ!? 俺、耐えられへんから。『小太り!?』って言ったら、『ああ~……』って、今さら親指で、小太りのトーク部分を隠して、『あ、名前はこれです』とか言うねんけど。

粗品:気まず……。

せいや:『ああ~、そうですか』って言って書いたら、『ありがとうございます! めっちゃファンです!』って。

粗品:嘘つけ!(笑)

その後、このエピソードをすぐにラジオで話せて良かったと語ったせいや。それに対して粗品が、「ホンマやな。これ、家に帰ってたままやったら、ムカつくよな、後からな」と同情すると、せいやは「ムカつくというか、笑ってしまった。俺の扱いって……」と自虐気味に振り返った。

番組情報

霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

アグネス・チャンが好きなせいやと実家が焼肉屋さんの粗品。仲良しコンビ「霜降り明星」がビッグシティ東京で感じた事を語り、紡ぎ、一本の糸にし、それでセーターを編んでいくぽかぽかラジオ!

Page top